おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
真夏日到来

いとうさん、こんばんは。

今日も早起きして整理に頑張りました。
お陰様で大体は終了。
最後の難関はベランダに置いている直径30センチ位の
金鯱の移動。
将来、動かせ無い事も考えて階下に降ろして畑へ持って
行きました;
パチ、パチ!→自分で称賛してドウスル!(~_~;)

しかし今日の最高気温はなんと33度!
梅雨の晴れ間は暑いとはいえ、
まだ6月下旬でっせ!6月下旬!。
この先一週間は真夏日が続き、おまけに
熱帯夜との事。先が思いやれます。

このまま夏季断水に入るか、それとも発根を促すために
もう一回灌水しておくか悩ましいところ。

落下したものは新刺は柔らかいので折れてしまいますが
古い刺は意外に柔軟性があるようでボキボキに折れるような
事が少ないようです。
それにしても「これどうやって落下したの?空中で一回転したんとちゃう?」
というようなアクロバットのようにひっくり返ってる物もあって面白いですバキッ!!☆/(x_x)

>オレオ 白雲錦

上部が太くなってきて順調さが伺えます。
オレオは白毛の中から鋭い刺を出す物が多く好きな品種。

特にこの白雲錦は青い空に白毛を纏って
鋭く天に突き刺すような刺が魅力でアンデスのイメージを
膨らませてくれます。

そろそろ落ち着いたので今週中にはキリンウチワ接ぎ
を始めたいと思っています。

画像は
標高3700メートル位に生えている
棒状オプンチア。

いわた 2018/06/25(Mon) 22:10 No.1534 [返信]
Re: 真夏日到来
みなさん、こんばんは。

いわたさん、こんばんは。

>整理に頑張りました。

家屋の修繕や鉢から抜けたサボテンの植え込みが必要かと思います。
平静の生活に戻るまでには、あと少しかかるのではと思います。
心の傷が癒えましたら、また、新しい夢を追ってください。
新しい心の景色も見られると思います。

>熱帯夜との事。先が思いやられます。

こちらはなかなか天気が安定しません。
暫くは、良い予報は出ていません。
寒くはならないようですけど。

>標高3700メートル位に生えている

富士山山頂辺りの高度に生えているのですね。
随分景観が違います。
ここまで車で行けるのですか。
島国日本の、さらに北海道からあまり出たことはありませんので、
大陸というのは、何につけスケールが違うと思います。

いとうさん、こんばんは。

>今日はとても暑かったです

梅雨前線、日本付近から消えていますね。
27日は北へあがってくるような予想です。
実際のところは、予想通りの気圧配置にはならないと思うけど。

なかなか心が晴れない天気が多いです。
ハウスや簡易施設があるので、サボテンの成長にはあまり影響ないのかな、
と感じています。とはいえ、もう少し日照が欲しい今年の天候です。


画像
春にいただいた鯱頭
3号栽培室にいます。
二重構造なので結構温度上がっています。
水を厳しくしているのでいくらか委縮しましたが、
新刺と蕾が上がっています。

刺男子 2018/06/26(Tue) 02:12 No.1535
Re: 真夏日到来
みなさま、いわたさんこんにちわ。
想像はしましたが、温室の状況画像目の当たりにするとこちらも辛い限りです。命あっての物種ではありますのであまり無理なされず気をしっかりお持ちください。温室作業はこれからきついですし。

画像は昨今なぜか値段高くなってしまってるTephrocactus geometricusの花です。

ふるん 2018/06/26(Tue) 17:09 No.1536
Re: 真夏日到来
刺男子さん、こんばんは。

暑い!暑い!
ホンマ今から暑いです。(~_~;)

>サボテンの植え込みが必要かと思います。

いい加減な私はあまり考えずに「エイヤ!」
と適当に植えこんでいます。バキッ!!☆/(x_x)

>心の傷が癒えましたら、また、新しい夢を追ってください。

お心遣いありがとうございます。
ですが意外にもあまりショックは受けていないのでした〜(~_~;)
それよりも可愛がっていたものがいつの間にか腐ってしまったのを
発見する時の方がショックが大きいような。

これも数えきれない程の卒塔婆替わりのラベルを沢山見てきた
からでしょうな〜。

逆説的ではありますが
「サボテンは腐るもの。だから却って面白い。
そしてだから業者さんは成り立つ!バキッ!!☆/(x_x)

>ここまで車で行けるのですか。

この場所はウィルコーチャ山上湖周辺で標高3800メートルだそうです。
ここまで車で入れますが途中の山道は高度感のあるオフロードに
近いです。

標高3000メートル以上と言えば、私は富士山や日本アルプスのように
冬は氷雪で覆われるというようなイメージがあります。

ですがここは赤道に近い高原で冬で最も下がってもマイナス5度くらい。
そして積雪はなし。逆に夏の最高気温は28度を上回ることは稀だとか。
日本の様な四季はなく常に爽やかな風が吹きわたり常秋とでも表現
したい気候だそうです。
これ等の条件から南米高山系が蒸し暑さを嫌うのがわかるような気がします。

この鯱頭。
神仙玉の血が混ざっているかも?(~_~;)
いずれにせよ球体も締まってきて見頃に近づいているかも?


ふるんさん、こんばんは。


>温室作業はこれからきついですし。

本当です。
これが真夏だったら4日間で片付けられなかったでしょう。(~_~;)
幸いまだどうにかなる気温でした。

>Tephrocactus geometricusの花です。

今、人気があるそうですね。

そう言えば初めてお会いした頃はふるんさんはテフロがお好きでしたね。
その当時は「テフロ?なんでまたこんな地味なん好きなん?」と
密かに思っていたのでしたバキッ!!☆/(x_x)

それが今では。。。
その当時から先見の明がおありだったのですね。


画像は標高3850メートルのキャンプサイト近くでみた
テフロ?

いわた 2018/06/26(Tue) 22:32 No.1537
Re: 真夏日到来
みなさん、こんばんは。

いわたさん、こんばんは。

>ホンマ今から暑いです。(~_~;)

こっち、暑くないです。10度は違いそうです。

>サボテンは腐るもの。

腐らせるのは自分だけかと思っていましたけど、
そうでもないのですね。

>最も下がってもマイナス5度くらい

マイナス5度くらいというのは、
無加温ハウスと同じくらいですね。
もしかしたら冬の適温だったりして。
そんなことないですよね。たまたま、気温が似ていたのでしょう。
でもほかの自生地はどうなのだろう、とも考えます。

>キャンプサイト近くでみた
>テフロ?

一瞬、草と一緒に生えているのか?と思いましたが、
刺なのかな。黄色のは種が入っているのかな。


サボテンへの被害はないのですが、
アカダニがちょろちょろ歩いていて、ハウス外にも
拡大しているようで、見つけたら潰しています。
根絶方はあるのでしょうか?

画像
まだ掃除していませんでしたが
偉壮玉の交配種

刺男子 2018/06/27(Wed) 02:12 No.1538
Re: 真夏日到来
いわたさん、みなさんこんにちは。

しっかし毎日蒸し暑い〜。まだ夏も始まってないというのに…(-"-)

>標高3700メートル位に生えている
>棒状オプンチア。

おお〜涼しそうなオプンチア! この鋭い刺でブスットナ!!
想像するだけで涼感タップリ、冷や汗タラ〜リ‥バキッ!!☆/(x_x)

>標高3850メートルのキャンプサイト近くでみたテフロ?

なんとこんなところでキャンプですかっ\(◎o◎)/!
常人なら低酸素症でぶっ倒れるところ。よくもまあ御無事で。
さすがヒマラヤ高峰を裸足で駆け上がったという伝説の魔人…バキッ!!☆/(x_x)←なワケないじゃん

noria兄いに確かめたところ、棒状オプンチアはおそらく Austrocylindropuntia subulata。
現地では畑の柵代わりに植えることもあるそうな。

あとのテフロ紛いは Austrocylindropuntia floccosa の毛無タイプ。
フロッコーサというと毛有りタイプが鷹翁で知られるけんど、両方混じって生えてたり、
もっと太くてフサフサだったりとバリエーション豊か。昔はいちいち区別して名前付けてたらしい。

結局、中間種だらけでドウにもならなくなって全部同じ学名で呼ぶことにした…というのがホントなのかウソなのか。
信じるかどうかはあなた次第デス…バキッ!!☆/(x_x)

え〜と、画像は昨年も紹介した竜眼×紅洋丸。
いっそうメタボになって貫録がつきましたヽ(^。^)ノ

arion 2018/06/27(Wed) 18:39 No.1539
Re: 真夏日到来
刺男子さん、こんばんは。

arionさんが仰っているように、こちら
蒸し暑さ半端ではアリマセヌ。(~_~;)
どうにも我慢できず今年初めてのエアコンの
登場です。

>もしかしたら冬の適温だったりして。

いやいや現地の気候は雪を除いて札幌に近い
ような気がします。

ギムノ、エリオシケ、ロビビア、マツカナ、オロヤ、
テフロ等南米高山系はそちらの環境に合いそう。

>刺なのかな。黄色のは種が入っているのかな。

刺のように見えるのはイネ科の植物です。
黄色は果実。
この果実は地元のガイドさんが子供の頃おやつ代わりに
食べていたそうです。

実はこの種子。
自分と皆さんのお土産代わりに内緒で持って帰ろうと
採取しましたバキッ!!☆/(x_x)

ですが御存知のとおり私一人で帰国の際、、
旅券の手配等は旅行社がやってくれたのですが、飛行機の
搭乗手続き等は自分がやらなければならない羽目に(~_~;)

という事で今までこのような手続きは添乗員任せで
金魚の糞のように後を付いて行っていただけ(~_~;)
の気の弱い私に凄いプレッシャーが懸かりました。

もし万が一税関で見つかったら茫然自失というか
悪くすれば監獄で銃殺刑行き(~_~;)なるので
そのトラブルを避けるため捨ててしまったのでした(~_~;)

偉壮玉の交配種といい鯱頭といい、どっしりと腰が据わってきましたね。
さすがです。アッパレ!アッパレ!


arionさん、こんばんは。

Austrocylindropuntia subulataに
Austrocylindropuntia floccosa の毛無タイプ。

さすがたちどころに同定されるなんてすばらしいです。
仰るようにfloccosah両方混じって生えていました。

竜眼×紅洋丸。
刺は竜眼と紅洋丸を足して2で割った状態。花色は
紅洋丸ですね。

画像は
毛のないタイプ。

いわた 2018/06/27(Wed) 22:19 No.1541
Re: 真夏日到来
こちらは毛のあるタイプ

いわた 2018/06/27(Wed) 22:20 No.1542
Re: 真夏日到来
みなさん、こんばんは。

arionさん、お久しぶりです。

こちらは20度位、札幌としては強い雨降りでした。
サボテンには物足りない日が多いです。

>竜眼×紅洋丸

竜眼はあまり見たり聞いたりしたことありませんけど、
花は、いわたさんのおっしゃるように紅洋丸ですね。

いわたさん、こんばんは。

>蒸し暑さ半端ではアリマセヌ。

沖縄は梅雨が明けたようですね。
全国的に梅雨明けが早くなるのでしょうかね。

>そちらの環境に合いそう。

ギムノ、エリオシケ、ロビビアあまり暑くない方がよさそうですね。
置き場所変えてみようかな。
テフロはハウスでも良さそうです。

>トラブルを避けるため

トラブルなく帰国できたのが一番です。

>どっしりと腰が据わってきましたね。

まだまだです。やっと少し育て方が分かってきたようなところです。

>毛のないタイプ
>こちらは毛のあるタイプ

人類も含めて地球の存在は奇跡です。
現地の風景は哲学的ですね。


画像
今年の里子
結構育ってきました。

刺男子 2018/06/28(Thu) 02:17 No.1543
Re: 真夏日到来
いわたさん、みなさんこんばんは。

すっかり晴れ続きで早くも梅雨がさったか?と思いましたが
もう時期7月でしたね。早いです。
連日蒸し暑くて嫌になります(--;)

いわたさん

緊急帰国からはや一週間ですね。
復旧の方は終わりましたでしょうか。、

>オレオは白毛の中から鋭い刺を出す物が多く好きな品種。

去年はこれと言って変化がなかったのですが、
今年植え替え直したら急に成長したように思えます。
なかなか面白い姿でわたしも気に入ってます。
この類のサボテンは他ではあまり見ないですね。

さすが、現地には私の見たことないサボテンが生えてますね。
これらに和名は付いていないのでしょう。

>数えきれない程の卒塔婆替わりのラベルを沢山見てきた

わたしも実生苗のラベルは卒塔婆になっている事が
多々ありましたが、毎回少しショックを受けていたものです(--;)
多少トゲが折れても、刺ものはそれがクッションになって
案外株自体にはダメージが少ないかもしれませんね。
落下のダメージはすぐには出にくいと聞きますから、
秋になってもサボテンたちが無事であるといいです。

断水していた金鯱
梅雨も終わり成長が一段落しそうなので
今日4ヶ月ぶりに水をやりました。
驚くべきことにそこまで断水していても
成長しっかりしますね。
これで秋まで我慢してもらいます(--;)

刺男子さん

うちの方では、昼は晴れていて、夕方になると曇る日が続いてます。
雲が出ると気温が下がりにくくなるので、人にもサボテンにも
あまりいいとはいえません…

>アカダニがちょろちょろ歩いていて

農薬の散布が1番効果的でしょうか。
野菜を育ててる友人宅では「マラソン乳剤」というものを
使っていた気がします。
また乾燥していると出やすいそうですので、
多少湿度を上げるのも策かも知れませんね。

>偉壮玉の交配種
>春にいただいた鯱頭

どちらも花が咲きますね。
うちではいまは紫禁城が咲いています。
金鯱はつぼみの気配は未だにありません。

>今年の里子

うちにも同じものが来ています。
ビニールトンネルの奥にしまい込んでいるので
なかなか見れませんが…同じくらいに育っていそうです。

写真は金鯱
左下に映るは比較用に、4号鉢の緋花玉です

いとう 2018/06/28(Thu) 19:28 No.1544
Re: 真夏日到来
大竜冠の近況

接ぎ木して間もないからか、金鯱台が良くないのか、
成長は悪くないものの刺は弱くなってきました。
管理でまた変わるかな??
多湿でかなり甘めに管理してます(--;)

いとう 2018/06/28(Thu) 19:33 No.1545
大阪北部地震

皆さん、今晩は。

ご心配をお掛けしました。
またメール等お心遣いありがとうございました。

実は昨夜、26日まで予定していたペルーアンデス
 ブランカ・ワイワッシュ山群トレッキング
から地震のため急遽帰国した所です。

幸いにも家族は無事、家屋は瓦が一部剥げたり壁にヒビが入ったり
また屋内は本棚が倒れたりしただけで思ったより大した事が無かったです。

震災は忘れた頃にやってくると言うのは本当ですね。

サボテンの方は今朝見回りましたが。。。。。。。。。

アンデスの凄絶な氷壁に勝るとも劣らない素晴らしい景観!バキッ!!☆/(x_x)
ご想像にお任せします(~_~;)

諸行無常。奢れるものは久しからず盛者必衰の理を現すで
有りますな〜(~_~;)

取り急ぎご連絡させて頂きました。

いわた 2018/06/21(Thu) 22:53 No.1523 [返信]
Re: 大阪北部地震
いわたさん、無念のリタイヤ、心中お察し致します。

復旧にはまだ時間がかかると思いますが、ご家族の御無事が不幸中の幸い。

ハウス内の景観は…夏草や兵どもが夢の跡、なんでしょうな…(・_・;)シミジミ

おうちの方が一段落ついたら、改めてトゲモン復興を目指されるも良し、
遥かアンデスを偲んで新しいジャンルに挑戦されるも良し。
ご入り用とあれば、タネ、苗、大勢送り付けますのでお気軽にお申し付けください。

一同!いわた大明神に敬礼!!バキッ!!☆/(x_x)

arion 2018/06/23(Sat) 08:30 No.1524
Re: 大阪北部地震
いわたさん、こんにちは。

今春、いわたさんから頂いた竜神木は、
新しい目を2コ出してきました。

ハウスの復興、再生に向けて
頑張ってください。

刺男子 2018/06/23(Sat) 15:10 No.1525
Re: 大阪北部地震
いわたさん、こんばんは。

まさかの途中帰国、不完全燃焼な上に
さらに地震のせいとあっては本当に大変だったと思います。

ご自宅はノーダメージとはいかなかったものの、
ご家族の無事が何よりですね。

サボテンの方は大変な被害のようで、心中お察し致します。
山城さんも刺もの温室は棚が倒れ大惨事だったとか。
いわたさん温室の復興をお手伝いしたいくらいです。
一刻も早い復旧をお祈りいたします。

いとう 2018/06/23(Sat) 19:26 No.1526
Re: 大阪北部地震
皆さん、こんばんは。

沢山の禿げ増しバキッ!!☆/(x_x)
失礼しました。(~_~;)
励ましのお言葉有難うございます。

皆様の温かいお言葉に
「勇気百倍!アンパンマン!」です(~_~;)

arionさん、こんばんは。

御教授頂いたとおりワラスに向かうコノコーチャ峠を過ぎた
辺りに暮雲閣の群落を車窓から発見!

ですが初日で時差ボケもありメンバーも疲れでいるだろうし
またあと予定では3回通過するのでその時はバスを止めて貰いません
でした。→後で考えると痛恨の至り(~_~;)

ブランカ山群での高所順応を終え、明日は暮雲閣が生えているという
プヤライモンディ群落を訪れ、このトレッキングの本番ワイワッシュ山群に
向かうという前日の夕食時。。。。
大阪北部で震度7弱の地震の報!(◎_◎)
諸般の情勢を考え急遽私一人が帰国を選びました。(泣)

結局見れたのは
マツカナ→たぶん(~_~;)とアウストロキリンドロオプンチア
のみでした。
またそのうちフェイスブックにでも投稿させて頂きます。

>お気軽にお申し付けください。

ご厚意ありがとうございます。
しかし実生苗や昨年接ぎのキリンウチワが無事でしたので
今回は御遠慮申し上げます。
有難うございます。


刺男子さん、こんばんは。

>新しい目を2コ出してきました。

家の中の片づけが早く終わったので
昨日、今日とハウスの片付けに着手。
思っていたより早く半分程終える事が出来ました。

棚下にひっくり返っているのに何事もなく花を咲かせていたり
して植物は丈夫なものだの〜と変な所で感心(~_~;)


いとうさん、こんばんは。

>不完全燃焼な上に
>サボテンの方は大変な被害のようで、心中お察し致します。

仰るようにトレッキングは半分にも満たず、国内の山で
悪天候により途中下山というような時に感じる未達成感
があります。

が、これは齢をとったものの特権ではありますが(~_~;)
「人生は何が起こるかわからない色々あらあ〜な〜。」と
いう諦観がありますのでショックは最小限でありまする〜


画像は
ガレージ上のオンボロフレームの壮絶な姿バキッ!!☆/(x_x)

いわた 2018/06/23(Sat) 22:27 No.1527
Re: 大阪北部地震
こちらは畑の小さい方の刺ハウス

何故か前の低い方はほぼ全倒壊。
後ろの高い方は一部のみ落下。

いわた 2018/06/23(Sat) 22:31 No.1528
Re: 大阪北部地震
こちらは畑の大きい方の刺ハウス

大きくて背高のっぽが多いので
ほぼ全部が落下または倒れてます(泣)

いわた 2018/06/23(Sat) 22:34 No.1529
Re: 大阪北部地震
いわたさん、おはようございます。

ハウス内の惨状、お見舞い申し上げます。
迅速な復旧をお祈り申し上げます。

antigonos 2018/06/24(Sun) 08:36 No.1530
Re: 大阪北部地震
antigonosさん、こんばんは。


お見舞い頂きありがとうございます。

今日は昨夜からの雨も上がり4時半起きで復旧作業を行いました。
お陰様で明日には一応なんとかなりそうです。

うちは栽培スペースも少ないし、おまけに作業も適当なのでバキッ!!☆/(x_x)
思ったより早く終わりそうです。
まああかん奴は適当に淘汰されて行く事でしょうな〜(~_~;)

一番の痛手は写真を撮り忘れましたが、ベランダのオンボロフレームに
置いていて生き残っていたスクレロ、マスタスの難物類。
及びラベルがないと判別不能のエスコ類が落ちた瓦の直撃弾を受けて
圧死またはラベルと共に散乱。半分位になってしまいました(涙)

画像は

ペルー・コノコーチャ峠付近からの
アンデス ブランカ山群南部の遠景。

いわた 2018/06/24(Sun) 21:37 No.1531
Re: 大阪北部地震
いわたさん、こんにちは

温室の写真、まさに惨状…
刺が折れたら元に戻りませんから
私でしたらショックを隠しきれません(--;)

3枚目に映るのはジョンストンでしょうか
転倒を免れて良かったです。

ただ、震災当日に日本でサボテンを愛でていたら
倒れるサボテンの下敷きになりとんでもないことに
なっていたかも知れませんから国外にいたのは
よかったのかも知れません(--;)

今日はとても暑かったですが復旧は終わりましたでしょうか。
サボテンへのダメージが少ないことを祈るばかりですね。

いわたさんからのオレオ 白雲錦?

いとう 2018/06/25(Mon) 18:47 No.1533
686778

新舗 新型-大注目!

★ 腕時計、バッグ、財布、ベルト、ジュエリー、コピーブランド
★経営理念:
1.最も合理的な価格で商品を消費者に提供致します.
2.弊社の商品品数大目で、商品は安めです]!★商品現物写真★
3.数量制限無し、一個の注文も、OKです.
4.1個も1万個も問わず、誠心誠意対応します.
5.不良品の場合、弊社が無償で交換します.
以上宜しくお願いします。
不明点、疑問点等があれば、ご遠慮なく言って下さい.
以上 よろしくお願いいたします。

ロレックス偽物激安 2018/06/25(Mon) 08:50 Home No.1532 [返信]
地震

いわたさん、ご無事でしょうか。お住まい界隈被害大きいとこかと思いますが大事ありませんように。まだ余震などあるかと思いますのでくれぐれも気を付けて。

ふるん 2018/06/18(Mon) 11:04 No.1516 [返信]
Re: 地震
有難うございます。大丈夫です。
いわた 2018/06/18(Mon) 21:15 No.1517
Re: 地震
いわたさん、こんばんは。

今朝は大きな地震で、さぞかしたいへんだったと思います。
「大丈夫です」とのことですが、余震の心配や不便なことも多いでしょうから、お気をつけてくださいませ。
masakato 2018/06/18(Mon) 21:34 No.1518
Re: 地震
みなさんおはようございます。

いわたさん緊急帰国とお聞きしました。
なによりも御家族とご自宅が無事なことをお祈りします。
サボテンにも被害がないといいです。

いとう 2018/06/19(Tue) 09:59 No.1519
Re: 地震
みなさん、こんばんは。

いわたさん、帰国されていたのですね。
ご家族はご無事でしたでしょうか。
家具が倒れるなど、被害はございませんでしたでょうか。

刺男子 2018/06/19(Tue) 19:13 No.1520
Re: 地震
いわたさん、おはようございます。

ペルーから緊急帰国と聞きました。
御大事ありませんでしたでしょうか。

お気を付けてください。
antigonos 2018/06/20(Wed) 08:28 No.1521
1週間雨

刺男子さん、こんばんは。

月曜からこちらでは1週間雨の予報です。
変わる可能性もありますが、曇りのグダグダした天気から
本格的に梅雨を感じさせてきました(--;)

>売っているかどうか探してみます

ネットショップ(Amazonなど)で買われた方が
お安く済むと思います。
「レバーホイスト」と売られてるものがサイズ的に良さそうです。
チェーンブロックは1t用とかになりますが、
そんなに重くならないしチェーンブロック本体が
かなりの重量になります(--;)

>ネットを利用して

こちらはホームセンターの方が安いかも(--;)
私は二本線だとかの高品質の崩れにくい土を
使ったことがないのでこだわりなどもなく分かりませんが
ネットでの購入を考えて探したらそのへんで買った方が
安かった気がします。
ホームセンターにあるものでも
成長に不都合があるようには思えません。
難物のプロの方も、赤玉は1番安いものを使っておられたような。
土は意外と費用も嵩みますよね(--;)

>オルトランDXを土に混ぜています。

私も今年から混ぜ始めました。
虫が確かに来なくなりますね。
入れた方がいいと実感しました。
アカダニもナメクジもうちではまだ未確認です。

>種の数は5粒以下くらいしか入っていません。

自家受粉はするけど種を多く作るわけではなさそうですね。
触り心地がいいと聞きますが、実際どうなんでしょう。
私は育ててないし、実物もたぶん見たことがないので
触ったことはありませんが(--;)

>素手で植え替えする方多いようですけど

私は基本素手ですね。
軍手は刺が布に引っかかることがあるし、
革手袋も金鯱や文鳥、王冠竜の前には容易に貫通します。
刺を押しのけて稜をもつ手もあると思いますが、
私は何度か書いた通り発泡スチロール&素手ですね。
これくらい刺が太いとかえって扱いやすいですよ(^_^;)

>Lobivia pentlandii 青玉

綺麗な花ですね。
私も花見たさに、先日北海道の方から
ローマ蝦をゲットしました。
刺もわりと厄介だし、なかなか
慣れぬ人には手を出しにくいものでしたが(--;)

写真は見た目復活中のジョンストン
今のところは難しさは感じていません。
むしろカルメンなんかより順調な気がします(--;)

いとう 2018/06/16(Sat) 23:46 No.1511 [返信]
Re: 1週間雨
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>本格的に梅雨を感じさせてきました。

こちらもあまりよい予報は出ていません。
太陽を期待するよりかえって心は決まるのかも知れませんね。
長さや気温の違いはあっても、こちらの冬も似たような気持ちかも知れません。

>「レバーホイスト」と売られてるものが

ありがとうございます。
植え替えに対して少し安心出来ました。

>ホームセンターにあるものでも

ネットではまだ探していないので気に入ったものがあるかは不明ですが、
今年は、どんなものかネットで購入してみようと思います。

>触り心地がいいと聞きますが、

触り心地はいいですよ。
見た目ももちもち感ありますけど、成長期のものは水を吸って
見た目より硬めです。季節のかわりめ秋から冬と、冬から春にかけては、
一時的にぷよぷよになります。
ロフォフォラ属をアカダニが好みます。

>ローマ蝦を

ローマ蝦、名前だけ知っているけれど実際には見たことないかも。
調べてみたら、花の形状はうちにもある篝火と似ていました。色は違いました。

>北海道の方から

最近国内業者さんは品薄になっているようですけど、
入手手段はいろいろあるようですね。

>復活中のジョンストン

順調に育って形がよくなるのを待ちたいですね。

今は違う道を進んでいますけど、
いつか同じ道で出会うかもしれませんね。


画像
こちらも、昨秋の展示会でいわたさんより
名前見てこなかったけどロビビア属
鮮やかな黄色でした。

刺男子 2018/06/17(Sun) 02:23 No.1512
Re: 1週間雨
刺男子さん、こんばんは。

明日から雨、きょうは晴れたので
サボテンたちの写真をインスタ用に撮り溜めました(--;)

>どんなものかネットで購入してみようと思います

高いものほど粒が崩れないそうです。
二本線、三本線などといってランクがあるようですね。
ちなみに私が探したものは、リンクを貼るのは控えさせていただきますが、
送料無料、40リットルで2000円ほど、二本線の小粒は
13リットルで800円強でした。
私は定期的に植え替えするつもりなので、そんなに
高いものは使わずに14L300円弱の安いものでやります(--;)

>ロフォフォラ属をアカダニが好みます。

ネットを見る限りそのようですね。
他には精巧殿やバラ丸などかな??
最近コリファンタのグリーンウッディがうちにきましたが、
それも虫が付きやすいようです。

>入手手段はいろいろあるようですね。

ヤフオクであったり、長野などの専門業者さんから
ネットで買ったり色々です。
多肉やほかのサボテンと違って刺ものは未だに氷河期を
抜けないそうで、あまり売れてないみたいですね(--;)
新しく実生する人も少なくてマイナー種は供給も少ないとか。

>同じ道で出会うかもしれませんね

途中で刺に挫折して他に手を出す可能性も
無きにしも非ずです(--;)
栽培施設が拡張できたらほかの分野も少し手を出すかも知れません。

>ロビビア属

流石にロビビアは花が綺麗ですね。
刺ものはいくつかうちでも花を見られてますが
大体色が違うくらいで似たような花の気がします(--;)

写真は初登場?
太平の実生苗です。
そんなに興味もないからか(--;)
たまにしか目をやらないので成長遅いように感じてません。

いとう 2018/06/17(Sun) 22:41 No.1513
Re: 1週間雨
みなさん、こんばんは。

いとうさ、こんばんは。

0時頃は雨でした。今日からも暫くは期待できそうな天気予報ではありません。
それでも二重ハウスは少ない日光から熱を集めてくれます。
雨の日は外気温と一緒になります。

>高いものほど粒が崩れない

赤玉の事かな。
ランクがあるというのは知りませんでした。
ちょっとだけ見てみましたけど、こちらのホームセンターで
売られているものとはかなり違うようです。
二本線とか硬質などはホムセンでは扱われていないのです。

>栽培施設が拡張できたらほかの分野も

入手可能で栽培スペースがあるなら、年数かかるけど
一通り育ててみるのもいいかな、と思っています。

>ロビビアは花が綺麗

昨日の画像は
varians 桃艶丸でした。

>大体色が違うくらいで

フェロは似たような雰囲気の花が多そうですね。
開花株はわずかしか持っていないけど。

>太平の実生苗です。

15日から気になっていました。
黒刺になりそうなものもありますね。
刺ものは、太平や春雷と出会ってから興味を持ち始めたかもしれません。


画像
3号栽培室
両側面上部に通気口があり裾の方はブロックを入れて隙間を空け通風をはかっています。
内部温度は特に高温になるというわけではありませんが、
外より10℃くらいは高いのではないかと思います。
温度センサー入れてあるけど、日光の影響で40℃以上示していてあまりあてにはなりません。
中のサボは順調そうです。

両サイド開放の通風トンネルですが、
夏場の気温が10℃近く低いようですので(こちらは27、28℃といったところ)
完全開放にはしない方がよさそうです。

刺男子 2018/06/18(Mon) 02:39 No.1514
Re: 1週間雨
いわたさんより鯱頭
これ以上は開かないようです

刺男子 2018/06/18(Mon) 02:40 No.1515
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -