おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
夏到来

いわたさんと集う皆さん、おはようございます。

こちらついに最高気温が30℃越え、朝から蒸し暑いです。サボテンもお休みに入りますね。温室にも入りにくい季節かと(--;)

去年実生のフェロたち、少しづつ根元が赤く腐ってやられていってます。何ででしょうかね?今年の実生はようやく生え揃った感じで、先が楽しみです。

そういえば、まえいわたさんに頂いた黄彩玉×王冠竜、這い団扇の根ですが、冬に縮んでかれてしまったりしないですかね?少しづつですが綺麗になりつつあるので心配です。

写真は新入りのカルメン玉

いとう 2017/07/03(Mon) 07:40 No.453 [返信]
Re: 夏到来
いとうさん、こんばんは。

こちらも日中陽射しがあれば簡単に30度以上。
おまけに湿度が高くてすぐに汗だくです。

夏は暑くて灌水するのが億劫なので早くも
小苗以外は断水体制に入りました(~_~;)

>少しづつ根元が赤く腐ってやられていってます。

私だけかも知れませんが(~_~;)
フェロはある程度大きくなれば丈夫なのですが
小苗の場合は意外と腐りやすいかと。
だから一房の種子の数が多いんやと言う人もいます。
うちでは特に金冠竜が腐りやすいです。

原因はなんでしょうか?
考えられるのは
@肥料のやり過ぎ。
A灌水過多で根が窒息
B土中に腐敗菌の繁茂
ですが根本的原因はわからないです。

バタバタと連続してお亡くなりになる場合は
おまじないとして殺菌剤を規定量に溶いて
灌水しています。

カルメン玉の話題がでましたが
先日、ふと見ると蕾が!
近日中に初開花が見れるかも知れません。

画像は
majorさんちの白鳥丸。
刺が詰まり
素晴らしいの一言でした。

いわた 2017/07/03(Mon) 21:14 No.454
Re: 夏到来
いわたさん、こんばんは。

旅の疲れは取れたでしょうか。
いよいよ夏本番が近づいています。北海道では、水をタップリやって刺物を大きくする季節到来です。

画像は、果たして無事に投稿できるでしょうか?ジョンストン玉4頭立てです。

antigonos 2017/07/04(Tue) 21:44 No.455
Re: 夏到来
antigonosさん、こんばんは。

こちら台風一過。
昨夜はバケツをひっくり返すような雨でした。

札幌の会ではお世話になりました。
皆さんの相変わらないサボタニに対する情熱を感じ
刺激を受けました

ジョンストン玉4頭立て。
寡聞にして群生株は見たことないです。
希少種おまけに貴重品です。
是非見事な標本球にしてください。

画像は

紫鯱x偉冠玉

いわた 2017/07/05(Wed) 22:07 No.456
Re: 夏到来
いわたさん、こんにちは。

なかなか昼間家に居れず、サボテン達を見ない日が続いております。(--;)

腐る理由、考えられるのは肥料と湿度でしょうか。。気にして日陰すぎるところに置いているのが行けないかも知れません。

カルメン、ついに咲きますか!是非お写真と出来たら交配を(^^)

majorさんの白鳥丸も、いわたさんの紫鯱×偉冠玉も素晴らしい。私もでっかい立派なフェロを手元に置きたいものです。

写真は巌

いとう 2017/07/08(Sat) 11:32 No.458
Re: 夏到来
いわたさん
いわたさんちに集いし 刺狂猛者のご一同様
【暑中お見舞い申し上げます】

【福岡県、大分県など豪雨災害の地域の皆様 心からお見舞い申し上げます】

盛夏の最中 昨日今日と北海道各地も、35度記録しております。札幌は32度くらいになっています。こんな時は朝夕だけ、ハウスに入るようになります(*^_^*)

いわたさん
おかげさまで、明日、北海道初開催の【北海道サボテン多肉植物市】を開催します。
ご支援に感謝申し上げ上げます。

ジョンストン玉の群生を、仔を2個外し、、、実根にすべく挿し木しました。
一個はキリンさんに接ぎ木しました。、、アワヨクバ再びの群生を!?!?
元木はそのまま肥培しています。

この春から蒔いているジョンストン玉実生 ボチボチ発芽していますが〜〜芳しくありません!?!?場所を変え繰り返し発芽目指しています。

写真 変わり花の太平丸、、、テキサス州産実生です。

major 2017/07/08(Sat) 19:19 No.459
Re: 夏到来
そういえば、聞いてみようと思ってたことがあります。

以前いわたさんから頂いた黄彩玉×王冠竜、根が這い団扇なので、冬にしぼんだりしてしまわないか気がかりです。

20年程大丈夫だったとの事で、何もしなくても良いかもしれませんが、胴切りなどしたら発根するでしょうか?

あの大きさなので下手なことしない方が良いかもしれませんが、せっかく助けたものが枯れてしまうのは忍びないので。


胴切りで思い出しましたが、新緑玉のカキコ、無事発根して成長しております。

写真は金鯱。

いとう 2017/07/08(Sat) 19:35 No.460
旅に出ます(~_~;)

皆さん、こんばんは。

24日まで旅に出ます。

行き先は 内緒(~_~;)←白々しいかも(~_~;)

「旅に出よう
 テントとシュラフの入ったザックをしょい
 ポケットには一箱の煙草と笛をもち
 旅に出よう

出発の日は雨がよい→明日は快晴ダケドバキッ!!☆/(x_x)
霧のようにやわらかい春の雨の日がよい→明日は初夏ダケドバキッ!!☆/(x_x)」

では
「マロは良い思い出ができればの〜と思うのでおじゃる〜。」
←おじゃる丸の口調で御唱和下さい。バキッ!!☆/(x_x)

いわた 2017/06/18(Sun) 21:28 No.444 [返信]
Re: 旅に出ます(~_~;)
いわたさん
お帰りなさいですね〜(*^_^*)

一番陽が長い夏至の、まさしくその日に日本海の、天売島は日本でも日の出が早く、、午前3時には白み始め 3時20分くらいには海からのサンシャインを拝みましょう。
サボテン三昧刺三昧から海鮮三昧で歓迎しますぜ〜〜(*^_^*)

写真 実生の僅か3センチの守金魔天竜です。

major 2017/06/20(Tue) 08:38 No.445
無事帰還しました。
majorさん、皆さん、こんばんは。

いわた一等兵ただいま無事帰還いたしました!バキッ!!☆/(x_x)

期間中には北海道海鮮の
超極上ウニ、アワビ、甘エビ、イクラ、イカ、タコ、
ツブ貝、ホタテ、その他地魚のいつ果てることもない
絨毯爆撃の波状攻撃を受け、奮戦する事6日間。

しかしついに力及ばずトトロの森に逃走するも
海鮮軍が迫る。
「生きて虜囚の辱めを受けず!」と木の下で
自害を図るも遂に捕らえられそうになったその時!

頭上より

「♪人の迷惑考えず?やってまいりました!電線マン〜!♪」の
歌とともに謎の人物降臨!バキッ!!☆/(x_x)

気付いたらの自宅に無事戻っていたのでした。(~_~;)

(世にも不思議な体験をした岩田(~_~;)

画像は
その森の御神木。
樹齢1300年以上とのこと。

いわた 2017/06/25(Sun) 16:18 No.449
Re: 旅に出ます(~_~;)
岩田さん
お疲れ様でしたね〜(*^_^*)

我が家に戻って大歓迎されたコトでしょう(*^_^*)

1週間の北海道の旅、天売島は北海道生まれの私も初めてでした。
仙友は全てに以心伝心!?!?ヤッパ最高ッスねぇ〜〜(*^_^*)
お陰で素晴らしい思い出になりなりましたよ〜〜

7月9日の我等 札幌カクタスクラブが主催する、
北海道初の誰もが参加出来る【北海道サボテン、多肉植物市】のオープニングにも是非
お出で下さいませ(*^_^*)

写真は天売島の前浜にて、北海仙人衆バキッ!!!

major 2017/06/26(Mon) 11:48 No.451
Re: 旅に出ます(~_~;)
majorさん、こんばんは。

この度は大変お世話になり、
有難うございました。

私にとっては長期に渉る大旅行。
良い思い出に残る6日間でした。

絶海の孤島。天売島。
日本にまだこんな所があるだなんて!
そして目が潰れそうな海鮮の数々。
船盛り好きな私も見事に自沈しまた(~_~;)
さすが北海道!参りました。

>【北海道サボテン、多肉植物市】のオープニングにも是非
 お出で下さいませ(*^_^*)

有難うございます。
ではお言葉に甘えて是非!
と言いたい所ですが(~_~;)

まず100%の確率で
出かける前に
「お前は何やっとんじゃ!まだ懲りひんのか〜!
この泥亀〜!」と包丁で刺されるか、
または帰って来た時に家の前に鉄条網が張られ
銃身がこちらに向いているかのどっちかです(~_~;)

という事で今回は辞退させて下さいませ〜バキッ!!☆/(x_x)

>北海仙人衆バキッ!!!

座布団1枚!と言いたい所ですが、
どう見ても「隠し砦の極三悪人」バキッ!!☆/(x_x)

画像は
札幌で見つけた宝石。
実生正木の英冠。

いわた 2017/06/26(Mon) 22:14 No.452
無題

威利さん、こんばんは。

そちらも梅雨があるんですね。
日本だけかと思っていました。

こちらは梅雨入りしたと思ったら
いきなりの中休みで過ごしやすい日が続いています。

梅雨があければが日中の最高気温40度近く
夜間気温25度以上の熱帯夜が9月上旬まで約2か月続きます。(涙)

画像は
花に惹かれて2年前に蒔いた、
Arthrocereus rondonianus

昨夜開花。
プシスの桃花みたいで思い描いていた
イメージと違いちょっとがっかり(~_~;)

いわた 2017/06/13(Tue) 21:14 No.437 [返信]
Re: 無題
いわたさんチに集いし
サボ狂の皆さんこんにちは(*^_^*)arionさんも何時もありがとうございます。

北海道は冷夏ならぬ 冷春で一昨日は放射冷却現象で内陸部などでマイナス気温!!!になりました。札幌も冷えました。6月中旬になってのこの超低温は記憶にないです!?!?

写真はいわたさんとarionさんが 投稿していたような!?
今朝もFacebookのいわたさんpageでこの巻き上げトゲのグループを見たので、ウチの寒鬼玉をトットキのを撮って来ました。(*^_^*)

major 2017/06/14(Wed) 12:13 No.438
Re: 無題
ついでにこの二段接木の寒鬼玉も

major 2017/06/14(Wed) 12:43 No.439
Re: 無題
majorさん、こんばんは。

こちら梅雨の中休みを通り越して
空梅雨?

連日、陽光は強いですが爽やかな日が続きます。
まるで北海道にいるようです(~_~;)

そちらは寒そうですね。

短パン、Tシャツだけのいでたちは道民から
奇異の目で見られmajorさんに御迷惑をお掛け
するかも知れませんので
来週、お伺いするときは週間天気予報で
気温を確認し服装を整えたいと思ってます。

この寒鬼玉。

原産地並みの豪刺。
この球体をカゴのように包む刺たまりません。

うちでは実生苗は腐りやすく難物。
キリンさん接ぎに活路を見出しています。

画像は

キリンさん降ろしのもの。
しかし昨年5月に種蒔きしたものが
一年でこんなになるなんてもう
魔法です。

いわた 2017/06/14(Wed) 22:54 No.440
Re: 無題
いわたさん、major親分、こんばんは

トットキの寒鬼玉!すご〜い!実生ですか?(・_・;)
ウチのはキリンサンのご厄介になっています。

>しかし昨年5月に種蒔きしたものが
>一年でこんなになるなんてもう
>魔法です。

そう、魔法なんです。。。これもミサ様の御力でゴザイマス。
さ、さ、ここに集いし皆の衆。信じる者は救われる〜ヽ(^。^)ノ
新月の夜、魔方陣を囲んで唱和しましょう〜「エコ、エコ、アザラク…」バキッ!☆/(>_<)

いわたさん、A.ロンドニアヌスの花、期待が大きかっただけにガッカリですね。
こやつは早朝咲きというけったいな習性で、前の晩に咲き始めるのもは遅く、朝しぼむのも早い、というワガママな奴です。
大株にして群開させるとみごたえあります。

画像は、古っ〜い人気種。ボリビセレウス・サマイパタヌス。
7号鉢で数本の株立ち。今日、一斉に32輪開花しました。

arion 2017/06/15(Thu) 23:22 No.441
Re: 無題
みなさんおはようございます。

いわたさん、

以前頂いた、小さな金赤竜、覚えていらっしゃいますか?
根をほとんど切ったからダメかもしれないと言われたやつです。

本日久しぶりに見ましたら、赤めだった肌が緑色になって膨らみ、刺も上げてきていました。どうやら大丈夫そうです。


写真はどうやら自家受粉した王冠竜、

いとう 2017/06/17(Sat) 10:06 No.442
Re: 無題
arionさん、こんにちは。

今日も良い天気。
一体どうなっているんでしょ。
ヤッパリ、私が良い子にしているからかな?バキッ!!☆/(x_x)

>これもミサ様の御力でゴザイマス。
>「エコ、エコ、アザラク…」バキッ!☆/(>_<)

いやいや、あれも、これも、かしこも、あそこも、
すべてキリン教祖様であるarion大魔神様の御蔭です。
ありがたや〜、ありがたや〜。

「テクマクマヤコン。テクマクマヤコン。月に替わってお仕置きよ!」
→違うような気がする(~_~;)

>A.ロンドニアヌスの花、期待が大きかっただけにガッカリですね

ホントです。
夕方、咲きそうなのを見つけ
夕食にビールを鱈腹飲んで、よたよたと暗い中
わざわざオンボロハウスへ。

群開していれば印象がまた違ったでしょうね。
キリンさんが大きくなったら串刺し接ぎしてみます。

>ボリビセレウス・サマイパタヌス。

懐かしいですね〜。
うちにも嘗てはあったのですがもう伸びすぎて
うっちゃらかしにしていたらいつの間にか失踪しました(~_~;)


いとうさん、こんにちは。

>小さな金赤竜、

そう言えば、どさくさに紛れて一緒に放り込んだ記憶が(~_~;)

「これはあかんやろ〜」と思ってましたが復活するとは。
金赤竜。しぶとい!バキッ!!☆/(x_x)

>自家受粉した王冠竜

おめでとうございます。
でもそのうち金鯱王冠竜屋敷と近所に人から
白い眼でみられますよバキッ!!☆/(x_x)

画像は

キリン降ろしのエリオシケ群。

いわた 2017/06/17(Sat) 10:45 No.443
無題

皆さん こんにちは
こちは 今 梅雨期に入りました. 曇の天気だけど 気温は日中でも30度を越える.蒸
し暑いですね. サボテンーには まあーまあー........ 一斉断水しています.徒長
しないようと願っています. 湿度も高くて フェロや大祥冠なの蜜腺があるサボテ
ンーには黒黴も問題となっていますね.
梅雨期にもピンピンしてる海王丸です.

amp;#26472;威利 2017/06/12(Mon) 17:28 No.436 [返信]
深緑の季節



いとうさん、こんばんは。

今日も過ごしやすい天気。
空気は乾燥し風は爽やかそして
空は抜けるような青。
光に輝く緑が心なごませてくれます。

本日、二本刺王冠竜の種子
ポストへ投函しておきました。

たぶん取り蒔きでも発芽するかと
思います。念のため半分だけでも
蒔かれてみては如何でしょうか。

>採種の質問ですが

熟れ頃、取り頃です。
種子が顔をだしていると、
アリなどがもって行くことがあるので
早めに採種された方が良いですね。

採種の時期は果実の色が変わったとか
熟して柔らかくなった時とかですね。
果物をイメージすれば良いかと。

尚、漿果の場合は採種時期を過ぎると
ドロドロになって往生する時があります。

画像は

柿崎神仙。

いわた 2017/06/04(Sun) 23:13 No.425 [返信]
Re: 深緑の季節
おはよ(*^_^*)
ウチのも昨日咲いていました。
同じく柿崎氏 神仙

major 2017/06/06(Tue) 06:28 No.428
Re: 深緑の季節
majorさん、こんばんは。

こちら日中は爽やかな天気でしたが
夕方から曇りはじめました。
九州では梅雨入りしたとか。
こちらももう間もなくです(泣)

この柿崎神仙。
いいですね。

もし条件が揃ったら武田神仙と
交配して採種お願いします。

takeochanさんから頂いた柿崎神仙
そしてイッコウ神仙とも発芽良好。
10年後に一坪でも赤の絨毯作りたいです。
→私が生存していてまだ元気だったら(~_~;)

神竜玉が開花。

神仙玉と鯱頭の花粉を雌蕊にチョメチョメ(~_~;)

果たして結実してくれるでしょうか。

画像は
その神竜玉。
花は萎み掛けてます(~_~;)

いわた 2017/06/06(Tue) 21:54 No.429
Re: 深緑の季節
みなさん、おはようございます。

いわたさん

昨日種子の方到着いたしました。またまたお手数かけてしまい恐縮です(--;)

柿崎神仙、流石に素晴らしいですね。氏の存命中にサボテンにハマっていれば。。と悔やまれます。

神龍玉の花は有星類のそれに近いものを感じます。結実しましたらどんな姿のものが生まれるでしょうかね(^^)


majorさん

神仙の花は綺麗ですね。刺よし、花よしで文句言えません。後ろに写る金鯱は刺座が詰まってて良さそうですね(^^)


私も数年前、西沢さんから格安で何本か神仙を購入しましたが、すでに機嫌悪くしてるものばかりだったようで、購入時からいくら植え替えても根は張りますが動きません。
いつか復活するだろうと捨てきれずにいます。


写真は神仙×金鯱

いとう 2017/06/07(Wed) 07:57 No.430
Re: 深緑の季節
いとうさん、こんばんは。

こちら予想どおり梅雨入りです。
これからはジメジメ。
晴れても蒸し暑い日が続くはず(泣)

>神龍玉の花は有星類のそれに近いものを感じます

ランポーや兜と交配出来たりして〜。
やってみたいですが如何せん花は終わりです。
来年覚えていたらやってみます。(~_~;)

>根は張りますが動きません

所謂拗れというやつですね。
環境が激変すると発生する時があります。

人間と一緒で小さいうちは新しい環境にも
馴染むのが早いですが、私みたいな年寄りは中々&#12316;(~_~;)
ヤッパリ実生が一番!
待っていればいずれ回復するとは思います。

ただ検証はしていませんが(~_~;)
今は引退した私の棘物師匠は
「拗れた場合、腰水をして思いっきり温度を上げて蒸らす。」
と仰ってました。

画像は
ヒルホ 寒鬼玉。

まだ径5センチなのに開花。
花の径1センチ。
実生なのですがこんなに早く咲くとは!
アウトの前兆かも?

いわた 2017/06/07(Wed) 21:12 No.431
Re: 深緑の季節
いわたさん、みなさん、こんばんは。

>ヒルホ 寒鬼玉。

>アウトの前兆かも?

♪野ァ〜球ゥ〜すぅるならぁ〜♪
♪こぉいう具合にしやしゃんせ〜♪
♪アウトッ!♪ セーフッ!♪ ソレ、ヨヨイノ ヨイッ!♪ バキッ☆/(+o+)

ふる〜いギャグでたいへん失礼シマシタ <(_ _)>
major親分はともかくとして、いとうさんには全く理解できないかと。

それにしても素晴らしい刺物の投稿が続いてますね〜(~_~)
これぞサボテン趣味の王道!トゲトゲ礼賛の極みでありますな。←ちょっと感激…(ToT)

話題は少し前ですが、major親分ちで半年水をもらえないサボが元気溌剌な話題に関連して。
わが家でも一時、ポリカトンネル栽培を試みたことがあります。
ポリカーボネートの波板でかまぼこ型のトンネルを作り、その中にサボテンを放置…じゃなかった安置して極端な寒暖差と強光、乾燥状態に置くという栽培法。
確か灌水は5月から10月の間で10回ほどだったかと思います。
なので当然生育期間は普通のハウス栽培より3か月間は短い。

画像はその時、同じ用土で同じ大きさの鉢に植えた金鯱の苗の一年後の比較。
なんと、ポリカ栽培のほうがよく育っていたんでごわす!\(◎o◎)/!←なぜか熊本弁!

思うに、ハウス内のナマッチョロイ環境はサボテン本来の能力を眠らせているのではナイダロウカ…(・_・;)
それからでごんす。noria兄いが通風栽培を重視し始めたのは。
でも、誰もがうまくいくとは限りませぬゆえ、参考にするしないは自己責任でオネガイシマスッ!<`ヘ´>!バキッ☆/(>_<)

arion 2017/06/09(Fri) 21:16 No.433
Re: 深緑の季節
arionさん、こんにちは。

今日は曇り。
梅雨とはいえまだ過ごしやすい日でした。

>ふる〜いギャグでたいへん失礼シマシタ <(_ _)>

あっ〜。モシモシ。
最初から最後まで一言一句も間違わないで歌える
なんて
お主、只者ではないの〜バキッ!!☆/(x_x)

>ナマッチョロイ環境はサボテン本来の能力を眠らせているのでは

球体の大きさ、刺の長さ、顕著な違いが見受けられますね。

成長期の水やりは過乾になって毛細根が枯れる前にやらんといかん!
と言われますが、ひょっとしてこれは一般の植物からの先入観なのかも?

実際、3,4回現地に行った方は
「もう地面はカラカラ。皆さん、水やりすぎ!」
と仰り、金鯱などは月に1回位の潅水で見事に育てておられます。

サボテンは一雨で一気に給水して膨れて成長を開始するから
そちらの方が生理にあっているのかも?

同じものをハウス内と天井覆いのみにそれぞれ
週一、週二、月一潅水でどう違いが出るか
検証したら良いんでしょうけど
やらんやろな〜(~_~;)

画像は
キリンさん降ろしの
WEBERBAUEROCEREUS rauhii

いわた 2017/06/11(Sun) 16:55 No.434
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -