おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
今、なんで秋雨?

noriaさん、こんばんは。

北海道では降雪があったとのこと。
こちらは向う一週間雨でぐずつくとのこと。
秋雨の時期は終わりのはずなのに〜。

お久しです。
この度の旅行では、気さくな後輩のTさんには
良くしてもらい楽しい旅となりました。

見て下さったのですね。
ありがとうございます。

>arionが投稿した画像に名前ミスが見つかりました

あっ!これはarionさんがいつもやることなのでバキッ!!☆/(x_x)

どうか座敷牢、飯抜きなどせず、寛大な処置を
私からもお願いします(~_~;)

多品種に渡るコピの美球。
マニア心をそそりますね。

私もこの機会に来年にはコピを蒔きたいと思います。

画像は
コピの次に見て震えた
ローデンティオフィラ・アタカメンシス

いわた 2017/10/13(Fri) 20:49 No.620 [返信]
Re: 今、なんで秋雨?
いわたさん、こんばんは

いわた大明神のとりなしで、なんとか飯抜きは免れマシタ。
代わりに腹筋200回…バキッ!!☆/(x_x)←健康的なバツゲーム(T_T)

長浜交流会の皆さんには悪いけど、ちょっくら道を開けていただいて…ドッコイショ!バキッ!!☆/(x_x)

なんと!夥しいコピに加えてローデンまでも!\(◎o◎)/!
ウ、ウラヤマスィ〜!そりゃ震えが来ますわなぁ〜(((+_+)))

う〜ん、それでは。
突然デスガ、ここでクイズですっ!
画像の中に大変貴重な?新属新種が写ってオリマスッ<(`^´)>
さて、何処でしょう〜かっ??(^_^;)

ヒントは Cactus Explorer Vol.19、もしくは イギリスカクタス協会の機関誌 Bradleya 最新号にあるよ〜(^_^)/

*追伸:カクタスエクスプローラーはフリーペーパーみたいなもので、ネットで無料配信してマス。
詳しくは Web で...バキッ!!☆/(x_x)←オマエハ‘Explorer’ノ回シ者カッ!?

arion 2017/10/16(Mon) 21:16 No.626
Re: 今、なんで秋雨?
arionさん、こんばんは。

例年なら「天高く馬肥ゆる秋」の
晴天が続くはずなのに〜何でや!
のウットオシイぐずついた天気が続きます。

いやはや、いやはや。もう何と申しましょうか。
美しく壮観としか言いようがないですな〜

きちんと植え込まれ、元気溌剌な実生苗。
←うちとは大違い(~_~;)

七色の虹のように光彩を放つ黄棘、赤棘、白棘、黒棘、茶棘、毛柱、黄棘柱。
眺めておれば、しばしトランス状態になるかと。
サボテンやっている人が変態と言われるのは宜なるかなバキッ!!☆/(x_x)

>大変貴重な?新属新種が写ってオリマスッ<(`^´)>
>ヒントは Cactus Explorer Vol.19
>詳しくは Web で...バキッ!!☆/(x_x)←

http://www.cactusexplorers.org.uk/Explorer19/Cactus%20Explorer%2019_complete.pdf
10ページに記載されている
Cremnocereus, a remarkable new cactus genus from Bolivia
ですね!ということは一番手前の毛柱群!

記載されているようにオレオケレウスに酷似。
でも花の形は違う。

Photograph by Mats Winberg.
と記載されているのでサクシードさんからの種でしょうか?

このサイト。
写真が美しいし内容も豊富→英語全然理解できないケドバキッ!!☆/(x_x)
しかしホントに沢山の人が未踏とも思える原産地を訪れておられるのですね。
それでその報告を無料で公開すると言うのも変態にしか出来ない芸当バキッ!!☆/(x_x)

画像は
極光丸。
思わず呻きました(~_~;)

いわた 2017/10/17(Tue) 21:02 No.627
Re: 今、なんで秋雨?
いわたさん、こんばんは。

>Cremnocereus, a remarkable new cactus genus from Bolivia
>ですね!ということは一番手前の毛柱群!

さすが大明神!大正解!と言いたいトコロですが、ほんのちょびっと外しました〜ヽ(^。^)ノ
それの隣の育苗トレイの白いモフモフが正解でぇ〜す(^0_0^)

>しかしホントに沢山の人が未踏とも思える原産地を訪れておられるのですね。
>それでその報告を無料で公開すると言うのも変態にしか出来ない芸当バキッ!!☆/(x_x)

あの〜、モシモシ。
その変態の御一人がアタカマまで行ったこの掲示板の主で…バキッ!!☆/(x_x)
‘類は友を呼ぶ’でヒトの事は言えんケド…(・_・;) コレだけは声を大にして言っておきたいッス!
こちらの両巨頭の変態度合いには、とうてい敵いませんっ!<(`^´)>バキッ!!☆/(x_x)←自慢してドウスル(-"-)


え〜と、え〜と。たまにはニクの花をと思ったけど、くだんの新種の写真があったので貼っておきます。
こうして見ると、ただの毛柱の苗ですね〜(^_^;)

arion 2017/10/17(Tue) 23:51 No.628
Re: 今、なんで秋雨?
arionさん、こんばんは。

今日は久しぶりに太陽を拝みました。
ヤッパリ晴はいいですね。
でも午後から再び曇り(泣)

>隣の育苗トレイの白いモフモフが正解でぇ〜す(^0_0^)

あちゃ!残念!
正解したらもらえたのに!バキッ!!☆/(x_x)

>ただの毛柱の苗ですね〜(^_^;)

いやいや。
白雲錦のように柔らかい毛の中に
ライオン錦のようなスルドイ刺が。
私好みなのよん〜バキッ!!☆/(x_x)
ヤッパリ毛柱は良いですね〜。
可愛いと思うんだケドなんで人気ないんダロウ?

>こちらの両巨頭の変態度合いには、とうてい敵いませんっ!<(`^´)>バキッ!!

いやいや。
そのお言葉そのままarionさんにお返ししますケンバキッ!!☆/(x_x)

いっそのこと三人で

「♪♪ウチら陽気な かしまし変態さぼ男〜。 誰が言ったか知らないが〜
男三人寄ったら〜 かしまし変態さぼ男とは愉快だね〜
Very good good Very good good 〜♪♪」と歌いましょうバキッ!!☆/(x_x)

画像は
OREOCEREUS leucotrichus

コーヒーにはクリープが良く似合う
毛柱にはキリンさんが良く似合う。(~_~;)

いわた 2017/10/18(Wed) 17:48 No.629
Re: 今、なんで秋雨?
いわたさん、arionさん
おはようございます(*^_^*)
そこのお二人さん、盛り上がってますね〜 (*^_^*)

今朝のハウス真ん中付近の最低温度は四℃でした。温度差でフィルムの内側が結露して、、、これから一気にマイナス温度に真っしぐらです。
arionの写真の問題は全く判りませんが〜〜 几帳面な美しい栽培はイワタさん譲りですね〜 (*^_^*)バキッ!!!

さーて何を貼ろうかなぁ〜〜 やはりAtacama記念してコピにします。
写真は我が家のde albata黒士冠です。

major 2017/10/20(Fri) 07:57 No.631
Re: 今、なんで秋雨?
連発して!!!!!

major 2017/10/20(Fri) 07:59 No.632
Re: 今、なんで秋雨?
majorさん、こんばんは。

昔の歌に
「♪今日もコロッケ、明日もコロッケ♪」ってありました。

こちら。
「♪昨日も雨、今日も雨、明日も雨、明後日も雨
そして月曜日は台風直撃〜♪」→こんな歌ないか!バキッ!!☆/(x_x)
それにしてもお日様が恋しい〜(~_~;)

早くもマイナス温度ですか。
こちらと札幌では季節の移り変わりは約1か月強の
時間差がありそう。春は遅く来て冬は早く来る。
合計2か月分の生育期間がないのは仕様がないですね。

逆手を取って北海道にしか出来ないサボタニ仕様の見本が
このde albata黒士冠!
野性味一杯ですな〜。アッパレ、アッパレ!

アタカマでは見れるかも知れないコピの画像を印刷して
持参しましたが、実際は対照しても全く何の品種かわかりませんでした。
→帰ってから写真を確認してもよくわからないケド(~_~;)

>几帳面な美しい栽培はイワタさん譲りですね〜 (*^_^*)バキッ!!!

あっ〜。モシモシ。バキッ!!☆/(x_x)

画像は
ネオポル?ネオチレ?
これらも全く分からず(~_~;)

いわた 2017/10/20(Fri) 17:40 No.634
Re: 今、なんで秋雨?
いわたさん、major親分、コンニチハ(^_^)/。

超大型台風、イヤですね〜。
ずぶ濡れでハウスを縛り上げながら「モウこっち来んといて〜!」って叫んでしまう(ー_ー)!!

>そこのお二人さん、盛り上がってますね〜 (*^_^*)

はいは〜い、親分さんもどうぞどうぞ、お入りなさってくださいまし。
椅子はしっかり温めておきました…バキッ!!☆/(x_x)←オマエハ草履取りカッ(―_―)!!

しっかし黒士冠、いい面構えですね〜。

>>几帳面な美しい栽培はイワタさん譲りですね〜 (*^_^*)バキッ!!!
>あっ〜。モシモシ。バキッ!!☆/(x_x)
あっ、あ〜(・_・)?。。。あっしも同じく、モシモシ??モシモ〜ッシ!?(・_・)?


ところで、いわたさんの↑画像、何んざんしょ??
まっ、旧学名がネオポルだろうがネオチレニアだろうが、
今の分類法、エリオシケって言っとけば間違いではアリマセンッ!<(`^´)>
いやぁ〜便利な世の中になったモンダ…( ^^) _U~~バキッ!!☆/(x_x)

画像はいわたさん好み(?)の白雲錦。

arion 2017/10/22(Sun) 16:10 No.636
Re: 今、なんで秋雨?
も一つオマケニ、え〜んやこぉ〜らっと(=^・・^=)

今回、出血大サービス!! さらに強刺の白雲錦。
兄いによれば、どっちのタネもドイツの趣味家の採取品…だそうな。(^_^;)

arion 2017/10/22(Sun) 16:14 No.637
長浜交流会

いわた様
交流会参加の皆様
スケジュール変更しました。

28日(土曜日)
 埼玉○○団6名は車2台で朝10時半に三河サボテン園に集合
 京都軍団と埼玉○○団は長浜廣仙園に15時集合して物色
 ホテルウェルネスへチェックイン後、6時半頃より園主主催の大宴会(長浜市内の寿司屋?)参加
29日(日曜日)
 埼玉○○団は、京都軍団に従い、サボテン村へ、物色後セリ会参加
 
 いわた様はじめ京都軍団のお歴々の方々宜しく願います。
 埼玉○○団は、軍資金をいつもより多めにためておいてください。

刺好人 2017/10/15(Sun) 17:46 No.623 [返信]
Re: 長浜交流会
刺好人さん、こんばんは。

スケジュール変更の件。
Tサボテン村村長へは連絡了解済みです。

当日、長浜廣仙園は16時位になるかも知れません。
翌日は準備もあるので朝一で行きましょう。

村民は今から戦々兢々としているとかバキッ!!☆/(x_x)
そんなこと構わないので○○団の本領を発揮して車に
満載しちゃいましょう。バキッ!!☆/(x_x)

(他人事なので好き勝手に言ういわた(~_~;)

画像は
平地に生えていたコピ

いわた 2017/10/15(Sun) 20:45 No.624
アタカマ砂漠ツアー

majorさん、arionさん、皆さん、
おはようございます。

>じゃなかった閑古鳥…バキッ!!☆/(x_x)

お待たせしました。
本日より再開致しますバキッ!!☆/(x_x)

一昨日、無事にアタカマ砂漠から帰還しました。

昨日は時差のせいでしょうか、浦島太郎症候群で
一日中呆けていました。
→「誰や!いつもの事やんけ〜」
と言ってるのは!バキッ!!☆/(x_x)


今回は「チリ アタカマ砂漠フラワーウォッチング」
というツアーに参加しました。
ワイルドフラワーが中心でサボテンは付けたしでした。

が、見れた種類は少なかったですが、
幸いにもコピの大群生、柱サボテンの群立、
巨大な極光丸、その他を見ることができ自分的には
大満足でした。

コースは飛行機で
伊丹ー成田ーダラスーサンチャゴーコピアポまで。
自宅から約一日半。搭乗時間は合計24時間余り。
丁度地球の裏側とはいえ疲れ果てました。
それから現地で6泊7日(実質5泊6日)でした。

このツアーには日本から専門講師がツアーリーダー
として添乗されており、なんと!arionさんの
後輩に当たる方でした。
さすが先輩の厳しいご指導があったのでしょう。
博学多才、才気煥発にしてお人柄も最高の方でした。

また現地の専門家も添乗されていて
「どこに花が咲いてんの?」と言う場所を
瞬く間に見つけバスを止められていました。
さすがプロは違いますね〜。

(まだ呆けが続く岩田(~_~;)

いわた 2017/10/06(Fri) 10:55 No.610 [返信]
Re: アタカマ砂漠ツアー
いわたさん、こんばんは。そしてお帰りなさいまし<m(_ _)m>

チリ、アタカマ砂漠は憧れの地のひとつ…(@_@)
コピの大群生は「死ぬまでに見ておきたい10の現地サボ」の筆頭かしらん。

>自宅から約一日半。搭乗時間は合計24時間余り。
>丁度地球の裏側とはいえ疲れ果てました。

北米経由でなければもっと早いハズなんだけど…
あ、major親分の自家用ジェットなら、アッという間!
次回は是非…バキッ!!☆/(x_x)

>日本から専門講師がツアーリーダー
>として添乗されており、なんと!arionさんの
>後輩に当たる方でした。

う〜ん、身に覚えがないダス。ちゃらんぽらんなら自信があるケンド(^_^;)
きっと他人の空似、同姓同名の某arion氏では??
世界にはソックリサンが3人はいると云いますしね〜バキッ!!☆/(x_x)

画像はアタカマに因んで黒王丸。
わがボロハウスで転がる実生コピの中でも、かなり白いほうです。

arion 2017/10/07(Sat) 22:49 No.611
Re: アタカマ砂漠ツアー
岩田さんお帰り〜〜(*^_^*)

24時間余りのフライトの、アタカマ砂漠ツアー 考えただけで、オイラにゃ体力的に無理だす!?!?お疲れ様でした(*^_^*)
数々の写真がこれからSNSを賑わせるのを楽しみにしております。
送って頂きました。このアタカマ砂漠ツアーのDVDは 21日の札幌カクタスクラブの懇親会で披露させて頂きます。
ありがとうございます(*^_^*)

写真はアンシストロカクタスの黒羅紗

major 2017/10/08(Sun) 17:05 No.612
Re: アタカマ砂漠ツアー
arionさん、こんばんは。

今日は寒露。
その名のとおり朝は平地は露で覆い尽くされていました。
2週間前に出発した時はまだまだ暑かったのですが
季節の移ろいはいつの間にか。

>同姓同名の某arion氏では??

あっ!失礼しました。
その尊敬できる先輩と言うのはarionさんで
ある訳がないですねバキッ!!☆/(x_x)バキッ!!☆/(x_x)
その先輩は兄上のnoriaさんでした。バキッ!!☆/(x_x)

>実生コピの中でも、かなり白いほうです。

白いコピ。
生えている場所の目の前が海岸。
肌が白いのは潮風に常時吹かれて
塩分が堆積しているせいじゃないかと
思ってしまいました。(~_~;)

>「死ぬまでに見ておきたい10の現地サボ」
コピが筆頭ですか!
超マニアックなarionさんの残り9位を是非
お伺いしたいものです。

えっ?私ですか?
「えっへん。私のベスト10は〜」
→誰も聞いてないか!バキッ!!☆/(x_x)

聞いてなくても発表しちゃお!(~_~;)
@ジョンストン玉
A鯱頭
B神仙玉
C刈穂玉
D金冠竜
E大竜冠
Fロビ・フェロックス
G白雲錦
Hライオン錦
Iうっ〜ん最後は難しい
空白にしとこ(~_~;)

majorさん、こんばんは。

今日から稲刈りの手伝い。
老体に鞭打って頑張りました。
でも齢には勝てません。
あの無限の体力は今何処(涙)

>懇親会で披露させて頂きます。

あちゃー!
写真の技術はゼロです。
兎に角、証拠写真という事で写ってりゃ良いや!です。

被写体に向かってパチパチするだけ(~_~;)
ツアー仲間はセミプロ級の人もおられました。
真剣度が違いますな〜。


画像は
白肌のコピ

(追伸)
今回のアタカマツアーの画像
フェイスブックに投稿を始めました。
ご興味のある方はご覧くださいな。
facebook 〇〇〇→〇〇〇は私の本名
で検索されれば見れると思います。
たぶんバキッ!!☆/(x_x)

いわた 2017/10/08(Sun) 19:37 No.613
Re: アタカマ砂漠ツアー
アルバム見ました。現地球はやっぱすごいですね=。コピの輸入球とかはおしゃれ系でインテリア的にリビングに置いてたりなのよく見ますけど野にあってこそですね。
ふるん 2017/10/10(Tue) 11:28 No.614
Re: アタカマ砂漠ツアー
いわたさん
アタカマ砂漠ツアーのDVDを受け取りました。
ありがとうございます。ウチのTVで観ようと試みましたが〜〜肝心のDVDを読み込めません!?!?パソコンでは観られると思います。
専門店でDVDを再コピーするなど、、、方法があるようですので、懇親会では必ず披露させて頂きます(*^_^*)

夕方から気温が急降下しています、、、明日は11月中旬の寒さになるようです。
こちらの11月中旬は大阪の一番寒い時期に!?!?それ以下になります(*^_^*)
でも余裕だけどね〜(*^_^*)

major 2017/10/10(Tue) 19:24 No.615
Re: アタカマ砂漠ツアー
ふるんさん、こんばんは。

今日は稲刈り手伝いの最終日。
暑くて、暑くて(~_~;)
へとへとになりました。
暑さに弱い私は南米物バキッ!!☆/(x_x)

>アルバム見ました。

有難うございます。

一応
1日1回ないし2回に小分けして、
写真も10枚程度に抑えて投稿していってます。
→一気に公開しないで「せこい」でしょ(~_~;)

これから
コピの群生、ローデン 極光丸、その他
の佳境に入りますので、たまに見て頂けると嬉しいです。
→自己承認欲求ですな〜(~_~;)

majorさん、こんばんは。

こちら、暑くて暑くて。
扇風機回している位です。

アタカマも今年の冬は洪水があったそうです。
世界的に異常気象ですな〜

>肝心のDVDを読み込めません!?

すみません。
一応、コピーする時に
「CD・DVDプレーヤーで見ることが出来るようにする。」を
選択したのですが。。。良く分からないのでした(~_~;)
容量が大きかったのでBDーRディスクしたのがいけなかったからかな?

親しい会員さんのお土産に画像をリサイズし
日別にしたものをDVDディスクにコピーしたものを
作りましたが、もしこちらの方が良かったらお申し付け
下さい。

画像は
コピの群生。

いわた 2017/10/10(Tue) 21:27 No.616
Re: アタカマ砂漠ツアー
いわたさん、こんばんは。

>画像は
>白肌のコピ

・・・・・・(・_・;)(@_@;)

>画像は
>コピの群生。

・・・・・〇×●△◇!\(◎o◎)/!/(>_<)!

兄いともども、言葉ガアリマセヌ・・・

画像は
悔し紛れにコピの群像。。。うにゅ〜(-_-;)

arion 2017/10/11(Wed) 22:35 No.617
Re: アタカマ砂漠ツアー
いわたさん、みなさま、こんにちは。

いわたさんの「アタカマ砂漠ツアー」、圧巻の画像で楽しませていただいています。

ところで、先ほどarionが投稿した画像に名前ミスが見つかりました。
ブリドゲシィ(Copiapoa bridgesii)の日本名、正しくは舞竜丸です。失礼しました。

画像は実生接ぎ降ろしのコルムナ・アルバ(Copiapoa columna-alba)。
タネから5年目、今年ようやく開花しました。

noria 2017/10/12(Thu) 10:03 No.618
エンゲル係数・・・バキッ!!☆

いわたさん、こんばんは。

エンゲルマンニーFN情報、ありがとうございます。
おかげさまで、わが家のエンゲル係数もウナギノボリ…バキッ!!☆/(x_x)

え、関係が判らナイ? あ、こりゃ失礼シマシタ(^_^;)
というのも、これで兄いがタネ探しに東奔西走。
そいでもって、出費がかさむ。
するとオイラの夕飯のオカズが・・・バキッ!!☆/(x_x)

いえ、何でもアリマセン。ちょっくら感激のナミダが・・・(T_T)/

画像は泣き腫らした大虹?紅鶴丸?ようワカランけど野良サボのひとつ。


PS.そいえば、キリン接ぎの根の整理、古土は落としてもダイジョウブ。
根は切ってもいいけど長めに残して、鉢の中でとぐろを巻くように納める…というのが教わった方法です。

以上、ご参考まで(^_^)/

arion 2017/09/23(Sat) 22:21 No.605 [返信]
Re: しばらく留守します。
arionさん、皆さん、こんばんは。

>オイラの夕飯のオカズが・・・バキッ

粗食は長生きのコツです。
良いではありませぬか。
今夜は白湯と一汁一菜でバキッ!!☆/(x_x)

>泣き腫らした大虹?紅鶴丸?

densi且つ赤刺長刺!
私好みなのよ〜&#10084;(~_~;)
FN着いてたら教えて下さいな。

>鉢の中でとぐろを巻くように納める

成程、有難うございます。
これで疑問が解消されました。
一週間なかったお通じがあった気分ですバキッ!!☆/(x_x)

所で
明日より10月4日まで留守します。

龍膽寺雄氏の詩のように
「白雲流れる悠久のかなた 永遠と瞬間がとけあい
悪魔と神がたわむれるところ 砂漠 そこに生きる
孤独なる植物」を見ることができるでしょうか?

「男は行かなきゃならない時があるんだ!
じゃあ!行って来るぜい!誰も止めるんじゃねえぜ!」
←誰も止めないで「あっ、そう。」だけだと思うけど(~_~;)

画像は
Ancistrocactus megarhizus Gonzales KSM711

黒刺と白刺が混じりかなり美しいです。
ご本人は黒羅紗ならぬ白羅紗として
デビューさせたいそうです。

いわた 2017/09/24(Sun) 21:20 No.606
Re: エンゲル係数・・・
arionさん
岩田さん アタカマ行脚の旅の最中、、、
オ〜〜〜〜ィ いわたさ〜〜ん SNSもWi-Fi環境が整なわず諦めたようで、音信不通です!?!?

今朝の札幌 急に気温が一桁に下がって、道北の内陸部の朱鞠内からマイナスに!!!大雪山系黒岳から初雪の便りで、一気に秋も深まって行きます(*^_^*)

写真は日の出丸 早春からキャップを付けて戸外栽培 こちらでは、日の出などはコレが一番良く成長します。

major 2017/09/29(Fri) 08:48 No.608
そろそろ
major親分、日の出丸、さっそくマフラーですか!\(◎o◎)/! さすがホッキャイドー仕様ですね。
こちらでキャップ雨ざらし栽培したところ、見事にダニ(アザミウマ?)にやられてしまいました(T_T)/~~~
適地適作、といいますか、北国には北国なりの掟があるでございやしょう。。。(^_^;)

ところで、あるじが留守の掲示板、やっぱり開店休業…バキッ!!☆/(x_x)
 じゃなかった閑古鳥…バキッ!!☆/(x_x)バキッ!!☆/(x_x)

え〜と、明日にはご主人様がお戻りになるので、とりあえず足跡だけでも残しておきます。

画像は、秋風に吹かれて水やりを再開したら花をつけた長城丸の赤花タイプ。
アロンソイ並みの濃色花で、noria兄いのお気に入りのひとつ。

arion 2017/10/03(Tue) 21:29 No.609
彼岸の入り

majorさん、こんばんは。

暑さ寒さも彼岸までとは良く言ったものですね。
9月初めまでの暑い!暑い!と大騒ぎしていたのは
どこへやら→私だけが呻いていたのですがバキッ!!☆/(x_x)

趣味家訪問は本当に刺激を受けます。
特に今回は私の好きな刺物そして北米難物でしたので
興奮して「うおっ〜!」としばし雄叫びを
あげていたのでした。(~_~;)

>好きな 寒鬼玉

寒鬼玉。
旧ヒルホカクタスはもうなんと
言って表現して良いのやら〜。
この刺の色と具合がなんとも
シミジミ魅力がありますな〜。

画像は
キリン接ぎの寒鬼玉

いわた 2017/09/20(Wed) 20:52 No.600 [返信]
Re: 彼岸の入り
いわたさん、皆さん、おはようゴザイマス(^_^)/

>興奮して「うおっ〜!」としばし雄叫びを
>あげていたのでした。(~_~;)

オォ〜ゥオォ〜!\(◎o◎)/!す、すげぇ〜!

山陰といえば冬は暗く寒い、夏は蒸暑い、およそフェロには向かないという印象でしたが…名人、おそるべし!
亡くなられた刺物名人、小林先生もたしか新潟の方。
「艱難、汝を玉にする」とはよく言ったもので、それに引き替え冬も太陽燦々の太平洋沿岸部は…う〜ん(@_@;)

画像は自戒の念をこめて、一回刺落ちさせた白鳥丸。
おサボりはよくない、という見本です…トホホ

arion 2017/09/21(Thu) 06:53 No.601
Re: 彼岸の入り
arionさん、こんにちは。

ホント、朝夕涼しくなってきましたね。

>冬も太陽燦々の太平洋沿岸部は…う〜ん(@_@;)

秋から春はこちら恵まれていますね〜。
フェロなんかは真冬でも水やりしたら
良い結果が出るような気がします。
でもヤッパリ寒いしバキッ!!☆/(x_x)
→こりゃあかんわ!(~_~;)

>一回刺落ちさせた白鳥丸。

これはキリン接ぎでしょうか?
刺落ちの原因は灌水不足で根が干からびた?
それしても後ろにある完成球。
お見事です。

今日はプシスの魔剣丸とカルメン玉の採種。
いずれも漿果。
果肉から種子を取りだすのが面倒です。

以前、arionさんが教えて下さったキッチンハイターを
使用してみました。

果肉を取出し、茶こしに塗りつけます。
そこへキッチンハイターを噴霧。
果肉の溶ける事、溶ける事。エクスタシーも感じますバキッ!!☆/(x_x)

ほぼ溶けたら水洗い。その後紙の上に種子を乗せ乾燥。
簡単だし殺菌も出来るし、優れ技でありますな〜。

しかし、魔剣丸の種子の多さには吃驚。
果実が大きいこともあるかとは思いますが
少なく見積もっても数千粒はあるかと。

種子の多寡は植物の生き残り戦略のひとつ
だと思うのですが、多いということは
それだけ生えてもお亡くなりになる可能性大
という環境なんでしょうかね?

序にもしや?と思い不発芽の大竜冠の種子を拾い上げ
キッチンハイターに6時間浸けて再播種しました。
果たして?

画像は
私のじゃないケド(~_~;)
刺舞うエンゲルマニー。
来年の為にFNメモさせて頂きました。

いわた 2017/09/21(Thu) 20:33 No.602
Re: 彼岸の入り
いわたさん、こんばんは。

エンゲルマンニー、よかですな〜(@_@)
コッソリわっちにもFNナンバーおせーてつかーさい。おねげーしますだ<m(_ _)m>

>果肉を取出し、茶こしに塗りつけます。
>そこへキッチンハイターを噴霧。
>果肉の溶ける事、溶ける事。エクスタシーも感じますバキッ!!☆/(x_x)

お役に立てて何よりこより。
たまに恍惚の世界に行かれたまま、戻らない方がおられるようです。
いかなる場合も、当方は一切関知いたしませんので、よろしくお願いシマスッ!バキッ!!☆/(x_x)

白鳥丸は大先輩からの頂き物で、キリン接ぎ10年越えの大球。
刺落ちの原因は植え替えサボりです。

キリンの根は細いので、乾燥がひどいと枯れこむこともありますが、
灌水開始と同時に生きている部分から急速に新根を伸ばします。
以前、植え替え翌日に掘り起こしたら、既に3pほど伸びていて驚きました。

キリン接ぎの大敵は、嫌地現象で、これが起こると始末が悪いです。
この白鳥丸は4年植え替えずにいたらコジレました。
キリン接ぎ降ろしのコジレは、新しく植え替えて治る場合もありますが、怒って数年動かず、貧弱な刺しか出さないこともあります。

予防するには、最低でも3年以内に植え替えるか、いっそ地植えしてしまうのが良いでしょう。
ただ、地植えすると巨大化してよけいに大変かもしれません。
あくまで自己責任でお願いシマスッ!バキッ!!☆/(x_x)


画像は魔剣丸。
ウチでは魔剣丸はフェロックス並みの難物で、いくつもFNナンバーを取り寄せましたが、生き残っているのは数本です。 

arion 2017/09/21(Thu) 21:33 No.603
Re: 彼岸の入り
arionさん、こんばんは。

今日は曇り後雨。
Tシャツ&短パンだけでは少し肌寒い天気でした。

>FNナンバーおせーてつかーさい

持ち主は島根の北米難物名人で
他にも難物勢揃い。
そして確かエビ接ぎだったと思いますが
天狼が鎮座していたのには吃驚!
実物を初めて見ました。

写真のは
Echinocereus engelmannii VZD881です。

同じ種子でも違ったタイプがでますが
何れも見応えあるものでした。
ちなみに
Echinocereus engelmannii v chrysocentrus RP75
もナカナカの刺物でした。

>大敵は、嫌地現象で

成程、有難うございます。

確か植え替え時は根や土を整理せずに、
一回り大きな鉢に植える所謂「鉢増し」
の方が良いと仰っていたと思いますが
根を切ると調子が悪くなるのでしょうか?

画像は
その天狼。

いわた 2017/09/22(Fri) 21:18 No.604
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -