おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
寒中お見舞い申し上げます。

いとうさん、こんにちは。

いとうさんは前途有望なる若者なので
今から実生しても全然大丈夫ですヨン。
ガンガンやっちゃいましょう。。
但し10年後置き場所に困って辟易するかも(~_~;)

antigonosさん、こんにちは。

このカルメン。

うちの「♪カルメ〜ン。カルメン〜ン♪」と
歌っているような柔なカルメンではなく原産地仕様。
この前で歌ったら殴られそう(~_~;)

カルメン玉は再開した十数年前に新年総会で
くじ引きで小苗を貰い、まるで宝物を抱えるようにして
帰ったのを思い出しました。

あの時の新鮮なトキメキは嗚呼今何処?(涙)

画像は
何故かこのくそ寒いのに数日前に咲いていた
モラウェジア・セリカータだったかな?

いわた 2017/01/09(Mon) 16:20 No.104 [返信]
Re: 寒中お見舞い申し上げます。
いわたさん、こんばんは。
>いとうさんは前途有望なる若者なので今から実生しても全然大丈夫ですヨン
結果が出るのが10年後20年後と考えるとうかうか過ごしてられないですもんね!(笑)いま実生してる者達も順調に育ててもいいとこ4〜5世代分と考えるとなんだか悲しいですが。。
>但し10年後置き場所に困って辟易するかも
それも悩みですねぇ。。でもうちは田舎でしかも暖かい方なので雨よけさえすれば最悪外でもいけます!(笑)カビだらけになるのは確実なのでお気に入りはそんなことできませんがね。(^_^;)
いまはフレームで栽培していますが、去年の実生苗用に春には新しく温室モドキを制作予定です(笑)
いとう 2017/01/09(Mon) 18:31 No.105
Re: 寒中お見舞い申し上げます。
皆さん こんばんは
今日は晴れの一日です.真冬の花は少ないですけど シャコバの見所です.
植え替えと戦う私を慰めました.

amp;#26472;威利 2017/01/09(Mon) 18:42 No.106
Re: 寒中お見舞い申し上げます。
岩田さん
ここ二日間ほど、ここに見えないから〜〜てっっきりAtacamaに行ったのか!?!?
と思いました!!!
Facebookでコピアポアをシェアしていたから 気分はもうAtacamaに向いているのでしょうね(*^_^*)

何時頃に出発でしたかね〜?
グリセオのタネ蒔き用意して待ってるかも【ウソだけど】

写真 ヘルナンデシー

major 2017/01/09(Mon) 21:08 No.107
Re: 寒中お見舞い申し上げます。
いとうさん、こんばんは。

明日から寒くなるそうです。
これから約1か月が寒さのピークになります。
でもそちらは暖かそう。

お若いですから
花が見たいとか種親木が必要とかでなければ
そのお金で刺が長いとか刺色が良いとかの特徴の
ある小苗3本買う方をお勧めします。
3本のうち1本はきっと良いものが残ると思います。

また大きなものは環境が変わると拗れたり作落ちしやすいです。
その点、小さな若い苗は環境に適応しやすく5年もあれば
「あっ〜ら。不思議?」知らぬ間にお気に入りが揃うかと
→たぶんバキッ!!☆/(x_x)

>去年の実生苗用に春には新しく温室モドキを制作予定です(笑)

おおっ〜。用意周到準備万端ですね!

尚、急場しのぎで良いなら「侮ることなかれ!」
ビニールトンネル意外と良いですよ。

威利さん、こんばんは。

>植え替えと戦う私を慰めました.

「各員一層奮励努力セヨ!」を実践されておられるのですね。

闘う戦士にはいつもヒロインが必要。(~_~;)

majorさん、こんばんは。

「気分はもう冥途の土産にAtacama!バキッ!!☆/(x_x)」

ツアーなのでまだ行けるとは決まってないのです。
ポシャるかも知れません(~_~;)

また内容はフラワーウォッチングツアーなのでサボテンは
ホンの付けたしみたいです。

ただコピの大群生株(たぶん黒士冠?)は見れるようです。
あとは運が良かったら若干のネオポルとか柱そして団扇サボテンでしょうかね〜。

でもそれでもいい!でもそれでもいい!
兎に角、「冥途の土産にAtacamaに行きたあ〜い!」

画像は

満を持しての新発売!

「侮るコトナカレオンボロビニールトンネル。(~_~;)」

いわた 2017/01/10(Tue) 17:33 No.108
Re: 寒中お見舞い申し上げます。
いわたさん、こんばんは。
>花が見たいとか種親木が必要とかでなければそのお金で刺が長いとか刺色が良いとかの特徴のある小苗3本買う方をお勧めします。
親木を買ってオチたときのショックのほうがでかいですもんねぇ。しかも小苗のほうが財布にも優しいです。一番は種ですけどね。(笑)花が見たい気持ちは山々ですがまあ辛抱します。。
>ビニールトンネル意外と良いですよ。
フェロカクタスは小苗のうちに苛めると拗れ安いと聞きますので、湿度も確保出来て安くできるトンネルは良さそうですね。庭の一角に作ってみます(笑)
いわたさんにいただいた種子たちがそこを占領するのが楽しみです(笑)
いとう 2017/01/11(Wed) 18:37 No.109
無題

いわたさん、はじめまして。お写真拝見いたしました。ステキな刺ものの数々、羨ましい限りです。(笑)
私は三年ほど前にフェロカクタスにハマってます。色んな方から、「いまどき若いのに珍しい」と言われまくってます。(笑)昨年から少しですが実生にもチャレンジしています。いわたさんのところのような姿になるのに何年かかるでしょうかね。。
まだ初めて僅かな初心者ですが、こんなに美しい刺ものが人気が無いのは残念ですね。
私は天邪鬼に、これからどんどんフェロカクタスコレクションを増やしたいと思います(笑)カルメン玉とかジョンストンとかは売ってるの見かけないので憧れですね。いつかは…(笑)

いとう 2017/01/04(Wed) 22:39 No.92 [返信]
Re: 無題
いとうさん、こんばんは。

初めましてよろしくお願い申し上げます。

>色んな方から、「いまどき若いのに珍しい」と言われまくってます。

おおっ!なんとお若いのに、
このゆるゆるの風潮に逆行して
伝統芸を受け継ごうと思ってらっしゃる!
アッパレ、アッパレ!バキッ!!☆/(x_x)

カルメン玉。
そう言われれば最近あまり見ないですね。
赤刺に比較して地味だからかも知れません。

ジョンストンはホント見ません。
たまにネットで出て来ても思い切り高いです。
持ってるのはディープな趣味家だけかも?

もうこの際、自分で実生するしかないすね(~_~;)
ちなみに種はケーレスで販売しています。

http://www.koehres-kaktus.de/shop/


FEROCACTUS diguetii - v carmenensis 10K (526)
1,40 EUR

FEROCACTUS johnstonianus 10K,Isla Guarda (2082)
5,80 EUR

但し、ジョンストンの方はここ2年蒔きましたが一本も出ませんでした。
種が古いのかも?

実生もやっておられるとか
今年採種した神仙、刈穂。
もしご入用なら差し上げます。
また、交配種毛嫌いされないなら
他に金冠竜や黄刺刈穂等のhyb種子もありますので
お申し付け下さい。

majorさん、こんばんは。

いとうさんというお若い方が刺物に嵌っておられるとか
これは希望が持てますねバキッ!!☆/(x_x)

>昼寝の三枝の仁義を貪って

これが私等の特権!

昨年までだったら大晦日までお仕事
お休みは元旦、2日のみの生活をしていて
今年の年末年始はどんな気分になるのだろうと
期待してましたが、普段の日々でちょっと
ふぬけになってしまいました。(~_~;)



威利 さん、こんばんは。

移転作業お疲れ様です。

>6坪のフレームハウス3軒です

羨ましい限りです。
もし出来るようなら3軒をそれぞれ
例えば
@高温密閉多湿ハウス(牡丹、兜)
A高温開放乾燥ハウス(フェロ等)
B低温開放乾燥ハウス(高山物)
とかに分けてそれぞれに適したサボテンを
いれるとかも面白いかも知れません。

arionさん、こんばんは。

>今年は酔い年…おっと、良い年になりそうな予感がします。

さすがはarionさん、年始から頭冴えてますね。
でもキレがイマイチなんで座布団あげない!バキッ!!☆/(x_x)

赤刺軽め苗バキッ!!☆/(x_x)
失礼しました。(~_~;)
→ワシも座布団もらえんやろな〜

でも、いいもんですな〜。

画像は
烈刺神仙x火剣峰

いわた 2017/01/05(Thu) 21:55 No.94
Re: 無題
いわたさん、コメントありがとうございます。まだ四半世紀も生きていない若輩者です(変わり者でもあります(笑))。
やはりそのあたりは輸入種子に頼るしかないでしょうかね。カルメン玉など赤刺のフェロカクタスに引けを取らないほど美しいと断言します!(笑)ケーレスのジョンストンはなにかとの交雑種だという記事をよく見かけるのでどうなんでしょうかね。。
>今年採種した神仙、刈穂。もしご入用なら差し上げます。
ぜひ頂きたいです。ご好意に甘えさせてください。ありがとうございます!(__)
元親がわかるのなら交配種など気にしてません!(笑)姿は美しいですもんね。
掲示板の書き込みのメールアドレスで大丈夫ですかね?必要であればまたコメント下さい<(_ _)>
いとう 2017/01/05(Thu) 22:17 No.95
Re: 無題
いとうさん、こんばんは。

先程、いとうさん宛にメールしておきました。
ご返事頂けると幸いです。

>ケーレスのジョンストンはなにかとの交雑種

あっ!そうそう書き忘れていました。

4年位前かな?
初めてリストに出た時発注して播種しました。
斑入りが出たので交雑種に間違いないと思います。

その後のリストに表示に原産地の名前が記載されて
いるのがあったので、これや!と思い発注したのですが
発芽していないのでした。(泣)


序にもう一つ交配種(~_~;)
火剣峰x 偉冠玉

いわた 2017/01/05(Thu) 22:54 No.96
Re: 無題
いわたさん、こんにちは。
>これや!と思い発注したのですが発芽していないのでした
となると日本の一般の趣味家の方々はどこで入手するんでしょうかね(笑)普及を待つしかなさそうですね。
カルメン玉の種子は国内でも入手できそうです。原種の紫禁城はもっと出回ってないみたいですね。。。
私が変わり者すぎるのかもしれませんが、瑠璃丸や黄彩玉、文鳥丸などの地味系(?)フェロカクタスも好きで、それも輸入種子に頼って蒔こうかと思ってます(笑)彼らもきちんと栽培すれば超強刺を出してくれると期待したりして(笑)
いとう 2017/01/06(Fri) 14:37 No.97
Re: 無題
いとうさん、こんばんは。

こちら午後からポカポカ陽気です。
でも日曜日から天気崩れその後寒くなるとのこと。

ジョンストン。
開花年齢が遅く、私が国内開花の噂を聞いているのは
2件のみです。

実はジョンストン。

http://www.cact.czで昨年の11月に更新されたリストに
下記のように載っていたのでご紹介しようと思ったのですが
昨日、確認のためみてみたら削除されていました。

FEROCACTUS 1485.00 johnstonianus (e) , 22,-
FEROCACTUS 1485.12 johnstonianus KPP 1600, Isla Angelo de la Guarda, (kl&iacute;&#269;ivost 10-30%), 1000x, 160,-

残念!(涙)

>瑠璃丸や黄彩玉、文鳥丸などの地味系(?)

なんと!マイナーな!バキッ!!☆/(x_x)

文鳥丸は優良型種が出ているし、黄彩玉は大きく育てると
他の強刺類より風格が出るように感じられると言う方がおられます。
瑠璃丸は。。。。(~_~;)

尚、上記のものバカにしているわけではなく
実際うちにもありました。誤解なさらないように(~_~;)
今はスペースの関係上どこかへ行かれましたケドバキッ!!☆/(x_x)

ちなみに札幌カクタスクラブ様の掲示板に昨年の7月30日から
8月4日の間にイッコウさんが瑠璃丸、新緑玉、竜虎の
マイナー巨大球バキッ!!☆/(x_x)の
写真を投稿されています。

うっ〜ん。久々に刺好きの方が出たのでコーフン(~_~;)
付録です。

以下、ふる〜い名人さんから聞いたログです。

強刺類の栽培(普通のサボテンも同じかな?)に対する私なりの見方では、
この属の栽培の要諦は根をいかに効率的に張らせるかだと考えています。
その為に日光や水や栄養分等が適量必要となる筈です。

 また、以前からサボテン界では強刺類の刺を強力にするにはには
太陽の直射日光=紫外線が不可欠であるとの学説(?)が幅を利かせて
いますが、誰もそれを証明した人はいませんし紫外線を強力に当てると
まず日焼けを起しますのでほどほどにした方が良いと思います。

と言うことで(~_~;)
画像はこんな機会にしか紹介できないので。。
紫鯱x偉冠竜

いわた 2017/01/06(Fri) 22:22 No.98
Re: 無題
いわたさん、おはようございます
>開花年齢が遅く、私が国内開花の噂を聞いているのは2件のみ
30年という話を聞きますね。じゃあいま私が実生して順調に育っても開花は50歳くらいになりますねぇ(笑)。金鯱くらいと思えば少し気が楽かも?(笑)
イッコウさんの記事、見ました。新緑玉、以前y城園さんのカタログに超格安で出ているのを見ました。勇壮丸も出てましたね。買っておけばよかったと少し後悔してます。(笑)文鳥丸は黄刺種や超強刺種が時々売られていますね。そういうのは実生より買ったほうが手っ取り早いかもしれません。
黄彩玉や王冠竜はデカイほどカッコイイサボテンだと思ってます(笑)それが各人の温室から消えた理由かもしれませんね。
勇壮丸はメサガーデンに種子があるようなので、実生してやりたいと思います(笑)多肉ブームの中、日本でこんなことするの一人だけかもしれません、、、
いとう 2017/01/07(Sat) 07:52 No.99
Re: 無題
いとうさん、こんにちは。

フェロカクタス属のマニアとか、いわたさんならずとも感涙歓迎いたします。
カルメン玉は、信州西沢サボテン園に載っていたのですが最近見かけなくなりましたね。ときどきホームページをのぞいて見るのがいいかと思います。たまにジョンストン玉の実生苗も出ますので、要注意ですね。

いわたさん、こんにちは。
画像の袖接ぎジョンストン玉は、いわたさんからいただいた種子から苗です。大切にそだてますね。
画像は話題になっているカルメン玉。

antigonos 2017/01/07(Sat) 10:04 No.100
Re: 無題
antigonosさん、はじめまして。
>カルメン玉は、信州西沢サボテン園に載っていたのですが最近見かけなくなりましたね。
私も一応出ているのは見ました。悩んでいたら掲載終わってしまいましたがね(笑)ジョンストンの実生は高すぎて手が出せないなぁと思いました。
写真のカルメン玉、ステキですね。自分の環境で育てるためにも、実生しようと思ってますが、カルメン玉・紫禁城ともに成長遅めと聞くのでantigonosさんのところのようになるまで何年かかるやらですね。。
いとう 2017/01/07(Sat) 16:25 No.101
無題

新年!おえでとうございます.
2017年もよろしくお願い申し上げます.
明日から フレームの引越しは始めます.全部抜き苗で運送します.新場所の整備や
植え換えなどなどで 大変大変!!!. 安住は幾億光年先(アニメ シドニアの騎士の
歌です(笑)).
命を捨てて 俺は生きる(キャプテン ハーロク の歌)

amp;#26472;威利 2017/01/01(Sun) 19:39 No.83 [返信]
Re: 無題
威利さん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々、お引越しですか。
おめでとうございます。
今度はどれくらいの規模ですか?
大変かも知れませんが、これからの楽しみが尽きませんね。

>命を捨てて 俺は生きる(キャプテン ハーロク の歌)

アニメは門外漢なんで知っているのは
ワンピースとタルト位かな?
あっ!あとセーラームーンバキッ!!☆/(x_x)

意気込みは
「風蕭蕭として易水寒し、壮士一たぶ去って復た還らず」でしょうか(~_~;)
→大袈裟!

それにしても超豪刺の守金。
後生畏るべし。

画像は
元旦のなんの変哲もないこちらの初日の出(~_~;)

いわた 2017/01/03(Tue) 22:07 No.86
Re: 無題
antigonos さん、
あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

札幌さんの掲示板の実生は
金鯱、ジョンストン、マミでしょうか?
皆んな元気に育ってますね。

今年の夏前には鉢一杯になるかと思います。
これで秋の展示会の物(ブツ)は準備万端かと(~_~;)

画像のジョンストンは家から行った種からのもの?
「ジョンストンには袖が良く似合う」そのものですな〜。

画像は刈穂玉
写真映りが良いです(~_~;)

いわた 2017/01/04(Wed) 16:39 No.88
Re: 無題
岩田さんと皆さん
良き新年を迎えたことと存知ます。
世の中は今日から御用《仕事》始め、、、出社に及ばずと自ら隠居してから およそ10年、浪々の《老々》身がしっくりと錆びつきました。
岩田さんは、年末年始を追い風に、お屠蘇酒と御節料理に昼寝の三枝の仁義を貪って《これでイイのだ》と、、、

札幌の栽培は、冬眠の最中、こちらも冬眠中です。 三月の彼岸頃まで続きます。

写真は 実生の守金魔天竜 中刺を欠くタイプでその分、全体にトゲが太い!!!

major 2017/01/04(Wed) 17:14 No.89
Re: 無題
皆さん こんばんは
今日も苦労の一日でした. 新場所は田舎の伯父さんの屋根に位置し(四階の建物)
材料 植料 鉢などの運搬\組み立て\などなどでヘトヘトになったんだよ.幸い 万
事順序で終りました.明日からはサボ吉達の植え替え作業です.
岩田さん
>今度はどれくらいの規模ですか?
規模は小さいです..6坪のフレームハウス3軒です(およそ 55平方メードル).
>「風蕭蕭として易水寒し、壮士一たぶ去って復た還らず」でしょうか
すごいですね.岩田さんも&#33606;&#36722;の詩が知ってますね.
昨日投稿した摩天は私の実生ではありません.日本から入手したものです.恥ずか
しいですが 今の私はまだ初心者です.
majorさん
立派な摩天ですね.中刺はないですが まだ未熟だと思います.大きくなると 太い
中刺も出るかもしれませんね.
amp;#26472;威利 2017/01/04(Wed) 20:31 No.90
Re: 無題
いわたさん、皆さま、あけましておめでとうございます。

正月三が日、当地方は穏やかに晴れ渡りました。
このような年は久しぶり。今年は酔い年…おっと、良い年になりそうな予感がします。

画像は、お正月のいわたさんにあやかって、少々赤ら顔のマミラリア。
いやぁ〜目出度い目出度い(^_^)/~

arion 2017/01/04(Wed) 21:34 No.91
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -