おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
最強寒波襲来

刺男子さん、こんばんは。

この冬最強の寒波襲来だそうな。
それを証明するように風きつく寒さ厳しいです。

>庭の片隅で完全に雪に埋もれています。

私の推測ですが、雪の断熱効果で外気より
暖かく下がってもマイナス3度位ではないかと思います。
よって3号栽培室は大丈夫!かと(~_~;)

・・・と思ったら訃報(~_~;)

クルヴィスピヌスは3号栽培室でしたっけ?


いとうさん、こんばんは。

>なんのサボテンの大球なんでしょうか?

えっえっ〜と。なんだっけ?バキッ!!☆/(x_x)

マミ・アザラシ、鶴巣丸、凛烈丸、緋冠竜、振武玉、白条般若、太平丸
etc・・・

うちと違って強光通風堅作りの締まったものでした。

極光丸の種子。
了解です。但し採種出来たらの話です(~_~;)

この実生極光の大きさは親指位。
これ位までは楽勝なのですが、これ以降
植え替えるたびにお亡くなりになる可能性大です。
根を弄われるのが嫌いのようですが、原因は不明。

フェロは大きくなると同時に稜が増えて来ると刺が貧弱になる
傾向があります。

サボテンには見頃がありそれを過ぎると
年寄りは持て余します。(~_~;)

画像は

先輩っちの守金摩天竜

いわた 2017/12/12(Tue) 22:14 No.788 [返信]
Re: 最強寒波襲来
みなさん、こんばんは。

いわたさん、こんばんは。

札幌に関しては、寒波は一段落して通常の寒さに戻ったようです。

>クルヴィスピヌスは3号栽培室でしたっけ?

3号栽培室に居りましたが、
寒さに弱いことを証明する結果となりました。

いただいた苗を早々にダメにしてしまいゴメンナサイ。
もう一鉢のクルヴィスは部屋の中に取り込んでいます。

他のメロ2種はまだ無事のようです((´▽`) ホッ)
品種により耐寒力に違いがあるようですね。

采(字、間違えてないかな)は投げられているので、
今後の無事を祈るのみです。

写真は3号栽培室の兜

休眠期の兜は相当寒さに強いことが判っているので
大丈夫です。

刺男子 2017/12/13(Wed) 04:42 No.789
Re: 最強寒波襲来
岩田さん
歳とともに寒さには弱くなっています!?!?
体調もあるのですが〜〜気力も寒さに負けています(*^_^*)体を動かさないのも、、、悪寒を呼び込んでいるようです。

外に出る気にもならずストーブにベッタリですよ (*^_^*)
冬は始まったばかり、、、鬱になってしまいそう!?!?

写真は王金鯱(大石さんからの里子)我が家では唯一の金鯱

major 2017/12/13(Wed) 16:57 No.790
Re: 最強寒波襲来
みなさんこんばんは。

いわたさん

極光丸よろしくお願いします。
実生育成は難しいとよく聞きますね。

キリンウチワ接ぎなんかでも半永久で育てられるでしょうかね?

フェロは確かに球体を維持しているくらいの大きさが見頃の限界のように思えます。大株もそれはそれで魅力的ですがね。ちなみに先日いただいた王冠竜は横への成長は限界が近いようで縦に伸び始めてます(^^;

刺男子さん

うちもメロカクタスは二つだけあります。どちらも10cmくらいにはなってるので小さいものよりは耐寒性もあるかと…

うちの方では過灌水しなければ問題なく冬越しできます。今までで寒さで落ちたものは無いような。関東南部は暖かいです。

majorさん、こんばんは。

見事な金鯱ですね。刺も透明感があり美しいです。
うちの金鯱にもこうなれと言い聞かせておきます(--;)

写真はホンモノの王金鯱のカキコ接ぎ木とのこと。写真写り悪いですが…すごい刺です。
来春接ぎ降ろし予定です。いわたさん、子がいくつかでたらお裾分けします。

いとう 2017/12/13(Wed) 21:07 No.791
Re: 最強寒波襲来
刺男子さん、こんばんは。

全国的に大雪のようです。

>早々にダメにしてしまいゴメンナサイ。

無加温栽培の尖兵となっての名誉の玉砕。
きっと「俺に続け〜。大札幌帝国万歳〜!」
と叫んだことでしょう。
アッパレでした。バキッ!!☆/(x_x)

major さんこんばんは。

>歳とともに寒さには弱くなっています

私も老化を如実に感じます。
→あの黄金の足と無限の体力は今何処(泣)

今は下半身の腰、膝、足首の関節がダメで
寒い朝など辛いことがあります。

また、どちらかと言えば今までは暑さより寒さの方に順応
できたのですが、最近はもうダメダメです。

「まあ、60年以上使い続けていたんだから
ポンコツになるのは当たり前だわな〜。」
と慰めているというか、良い言葉でいうと諦観というか
あまり抗わず受け入れるようにしています。

それにしても「ホンマ、あきまへんな〜(~_~;)」

いとうさん、こんばんは。

>キリンウチワ接ぎなんかでも半永久で育てられるでしょうかね?

ネットで見たのでは15年以上育ったフェロの大球などの
例がありますね。

運不運。品種による違い。そして育て方で
変わってくるかとは思いますが、正木でも途中で
腐ったりして永久ではないので、短命でもその期間
楽しめれば良いかと私は思っています。

>ホンモノの王金鯱のカキコ接ぎ木

うわっあ〜。
短刺金鯱ではなくて本物見たいですね〜。
よくぞ入手されました。
本物はナカナカないですぞ〜。

聞くところによると新刺はピンクを
帯びて成長は遅いとか。
じっくり育ててあげて下さいな。

画像は
金鯱の交配種。
相手は不明(~_~;)

いわた 2017/12/13(Wed) 22:38 No.792
Re: 最強寒波襲来
majorさん、こんばんは。
いとうさん、こんばんは。
arionさんも、こんばんは。

今シーズンは、いろいろ環境を変えて
実証実験を行っています。
まだ、始まったばかりですが
実験の先には、独自のサボテン像があるような
予感がしています。

Facebookのほうで行っている、
コンテナボックス栽培、
シーズンを通してプラスを維持できたら、
冬型サボテンとか多肉植物も、
無加温で育てられるのかもと考え始めています。

氷点下にならないのならアロエだって行けそうです。



写真は
テストしてみました、と書いた時のサボテンです。

いわたさん、こんばんは。
みなさんこんばんは。

>きっと「俺に続け〜。大札幌帝国万歳〜!」
>と叫んだことでしょう。

寒さの中に飛び込んだサボテン。

無加温栽培も、これ以上にないというところまで来ました。

ベランダの下で、雪や雨は凌げますが、
外気に晒されています。

左から、中川神仙玉・神仙玉・鯱頭×神仙

刺男子 2017/12/14(Thu) 04:03 No.793
Re: 最強寒波襲来
いわたさん、みなさんこんばんは。

いわたさん

フェロのキリン接ぎの記事は私も見ました。極光丸も似たような感じでなればいいですね。

この王金鯱は、とある方にダメ元でお願いしたら接ぎ木苗を譲って送っていただけたもの。刺もの界は若者に親切です(--;)
成長遅いんですね。25cm超えたくらいからが本領発揮と仰ってましたが、ネット上では大きくなると成長点から崩れるとの記事も。まあまだまだ先のことでしょう。成長点を止めて子を吹かせるのもありかな?とは思いますがそれにはまだ小さいです。

金鯱交配、キレイですね〜。刺の感じからすると親は晃山とか偉冠玉系が入ってるんでしょうか?
個人的には左後ろの方のイワオっぽいやつも気になりますが(^^)私は大好きなんですけどなかなか世に出回らないですね。

刺男子さん

これはまた貴重な刺ものを外とは。私には真似できません(^^;
いろんな方のブログを見ていると、種そのものの耐寒性ももちろんですが、根張りも冬越しの大きな要因のよう。私も暖かい地域ではありますが、先人にならってたとえ抜きあげても植え付けは春まで待つようにしてます。

写真はフェロカクタス カルメン玉
径が少し太くなりました。

いとう 2017/12/14(Thu) 21:19 No.796
祝 復旧

いわたさん、みなさん、こんにちは。

掲示板の復旧、良かったです。
ちなみに私は復旧後にはじめて気が付きました…(--;)

今日、久しぶりの用事のない日で、ある方の温室を訪ねました。
その方のスペースの関係で、大きい金鯱や王冠竜、般若などを引き取らせて頂きました。

金鯱は2株引き受けましたが、どちらも40cm以上の大苗。帰宅し一人で運んでたら肩を軽く痛めました^^;
どちらも未開花だそうですが、サイズ、年数ともに条件は満たしておりますので開花が待ち遠しいです。

ちなみに王冠竜も40cm近くありそうです…

写真はその金鯱の小さいほう。奥に般若が写っており、それが丁度20cmくらいなのでサイズの比較になればと思います。

いとう 2017/12/10(Sun) 15:59 No.781 [返信]
Re: ここまで来るか!(泣)
皆さん、こんばんは。

ホンマ寒いですね。
1月中旬並みだそうです。


刺男子さん、こんばんは

>氷点下の中、トレーニングを再開しました。
>目指すは北海道マラソン!

お若いですね!
私等走っている方を見るだけで寒くなってきます(~_~;)
ましては雪中を!
まさに冬の千日回峰行バキッ!!☆/(x_x)

>メロカクタス 鶯鳴雲

検証用に集められたのでしょうか?
メロのオンパレード。
わたしこれらを見てメロメロになりましたバキッ!!☆/(x_x)


いとうさん、こんばんは。

なんと!
40cm以上の金鯱に王冠竜。

普通ならもう植物園に引き取ってもらうしかないですね。
移送大変だったかと。
まあお若いから植え替えも楽々かな?

ちなみに巨大球を植え替える場合、刺が折れるので
下には座布団か発泡スチロールを敷かれる方が多いそうです。


所で
昨日、例会がありました。

先輩が大きくなりすぎて持て余したサボテンを植物園に
寄付されるという事で私が車で引き取りに行きました。

しかししかし、あまりにも見事な大球!

私が「これは幾らなんでも勿体ない!それより私が持って行くんで
セリに掛けましょ!」と提案。

その代わり極光丸の開花球を手間賃としておねだりバキッ!!☆/(x_x)

果たしてその結果は如何なることになるやら・・・
それはまた来週にバキッ!!☆/(x_x)

失礼しました(~_~;)

それまでハオのセリで熱気に包まれ、沢山の威勢の良い声があちこちから
掛かっていたのに、、、

どうしたことでしょう。サボテンが出ると急に「しいっいん〜。(泣)」
と郭公が鳴くバキッ!!☆/(x_x)
→つまり「♪静かな湖畔に郭公が鳴く〜。郭公〜。郭公〜。♪(おもろないね(~_~;)」

長年の見事な作り込み1パレットの値段が、直径2〜3センチの
訳の分からない草バキッ!!☆/(x_x)一鉢に及ばないと
いう体たらく。(号泣)

哀しみを通り越してあきれ返り笑ってしまいましたバキッ!!☆/(x_x)

ホンマ、サボ不人気とはいえ、ここまで来るか!(泣 涙 (~_~;)

画像は
お駄賃代わりに頂いた極光丸。
来年採種出来たら希望の方に配布の予定。

いわた 2017/12/10(Sun) 22:34 No.782
Re: 祝 復旧
こちらは
以前採種して頂いたものからの実生苗。

カッコ良いでしょ!ドウだ参ったか!
→負け犬の遠吠えに聞こえるかも(~_~;)

ちなみに採種された翌年蒔きは全然発芽せず
残してあった種子が翌々年に発芽したものです。

これって休眠期間があったのか?

いわた 2017/12/10(Sun) 22:36 No.783
Re: 祝 復旧
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

夢のような金鯱ですね。
存在感があって憧れます。


いわたさん、こんばんは。

>お若いですね!

気持ちだけですよ!
氷点下の中でも、30分も走ると汗が出てきます。

>検証用に集められたのでしょうか?

その通りであります。
自分で調達できたのは、
2種だけでした(グスッ)
実生苗が早く使えるようになると好いです。

捕らぬ狸の皮算用ですが、
今シーズン成功したら、
来シーズンは、一年生苗で検証しよ〜っと。

妄想ばかり膨らんで現実がついていかないような。


着々と積雪が増していくようです。
3号栽培室も20pほどの雪に埋もれています。

温度は安定期に入ってきたかも?
ここ三日くらい−1.0℃付近で推移しています。


写真
中の様子は写しそびれてしまい(本当は怠慢だった)。
高さ30〜40pの完全埋設タイプです。

既に庭の片隅で完全に雪に埋もれています。
密閉状態にするとどうなるかの、実証実験です。

中身は、金鯱・ランポー玉・烏羽玉などです。

刺男子 2017/12/11(Mon) 04:04 No.784
Re: 祝 復旧
いわたさん、おはようございます。

>まあお若いから植え替えも楽々かな?
とんでもございません(--;)
神仙や鯱頭などは素手でも植えかえられますが、流石にこの大きさの金鯱・王冠竜のように刺が鋭いものとなると…ですね。

チェーンブロックを購入します。近いうちにビニールハウス建てるかも知れません(^^)

>先輩が大きくなりすぎて持て余したサボテン

なんのサボテンの大球なんでしょうか?いわたさんが素晴らしいというくらいですから余程でしょう。

多肉人気にはかないませんね。私も葉っぱよりは刺の方が良かろう!というタイプです。昨日引き取りに行ったお宅でも若いのにサボテンかいみたいな事を言われました(^^;

極光丸、私結構好きなんですが、全然見かけませんね。栽培が難しいと聞きます。
採種できたら是非お裾分けください(--;)

刺男子さん

私も特大の金鯱に憧れてサボテンを始めたようなものです。今日起きてよく見てみたらすでに手のひら、腕に刺の刺さったあとがチラホラ。フェロは刺が太めだらあまり刺さらないんですけどね。

金鯱は特に好きで今タイプ違いを集めているところです。

写真は、同時に引き取ったフェロカクタス 真珠

いとう 2017/12/11(Mon) 06:53 No.785
Re: 祝 復旧
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>チェーンブロックを購入します。

大球サボテン、将来重たくなったらどうしようかと思っていましたけど、
チェーンブロックで吊り下げることができるのですね。

教えていただいて助かりました。


簡易無加温栽培
本日は残念なことに、訃報をお伝えしなければならなくなりました。

12月1日撮影、12月3日掲示(No.759)の
クルヴィスピヌス、
12月9日撮影の画像を見たら

ナ、ナ、ナント
皮が裂けてしまっています(Σ(゚д゚lll)ガーン)
縦に二本白く入っています。
目視では気が付きませんでした。

夢の河を渡る前に沈んでしまいました!
ご冥福を祈ります

12月1日 4:00 -4.0℃
     7:00 -3.0
  2日 3:10 -3.5
     7:05 -3.3
  3日 4:05 -2.6
     6:55 -1.6
  4日 4:40 -1.7   
     7:05 -2.5
(最低温度はもう少し下がっているようです)

やはり寒さに弱かった!

刺男子 2017/12/12(Tue) 04:16 No.787
テストです。

テストです。

いわた 2017/12/08(Fri) 15:59 No.767 [返信]
Re: テストです。
テストを受けて、、、、
寒過ぎるんじゃないかい!!!!
皆さん 年の瀬をどうぞご自愛下さいませ。

写真は黒牡丹 キリンさん接木です (*^_^*)

major 2017/12/08(Fri) 17:27 No.768
Re: テストです。
皆さん、こんばんは。

昨日は大雪。
その名の通り寒くなって来ました。

5日より何故か画像認証の番号が表示されず
投稿できませんでしたが、なんとか復旧してもらいました。
「ヨカッタ!」


刺男子さん、こんばんは。

>冬場の、雪道でのランニングが
>定着しています。

雪中行軍ならず雪中マラソン!

私は7度位でも外に出るのが億劫(~_~;)
刺男子さんや道民にせせら笑われますね(~_~;)

仕様がないのでコタツに入って
蜜柑を食べながら
「頑張れ〜!」と声だけで応援しておきます。バキッ!!☆/(x_x)

ところで蜜柑と言えば
内地ではコタツに入って蜜柑を食べるのが冬の定番ですが
北海道でもそうなのでしょうか?
蜜柑よりもヤッパリ!アイスクリームなのかな?


>程度の違いはあっても
>氷点下に、耐えられるのではないかと

下のメロカクタス 艶雲を見たら
全然なんともないような。
これ実証できる勢いですね!

しかし金鯱が縮んで土の中に潜りそうになってるとは!


major さん、こんばんは。

心配性の私は
なんとか継続してきた掲示板も
「もはやこれまで!。天は我を見放した!」と
天を仰ぎましたが、神が降臨。
天佑神助復旧できました。(~_~;)

こらからもビシバシご指導お願い申し上げます。
→でも手加減してねバキッ!!☆/(x_x)

あの成長が遅い黒牡丹もキリンさんの手に掛かると
もうムクムクと。まさに驚異ですね。

画像は

大雪にちなんで白マミでも。

名前は日月でしたっけ?
最近よく思い出せない(~_~;)

いわた 2017/12/08(Fri) 21:33 No.769
Re: テストです。
いわたさん、コンバンワ!みなさんお達者で何よりです(^_^)/

若手の熱い投稿についていけず、マゴマゴしているうちにいきなり掲示板が閉鎖したかと慌てました(^_^;))

いや、まったくホント、「アレッ?ここはドコ?ワタシはダレ?」的な事態でパニクリました(^^ゞ

しかし厳しい寒さですね〜年寄りには寒さがコタエル…バキッ!!☆/(x_x)←親分を見習え!
応援は声だけ「ガンバレ〜!!」バキッ!!☆/(x_x)←ダメだこりゃ(-"-)

画像は新産地の金鯱。去年は冬に黒肌になったけど、今年はまだなってナイみたいです。

arion 2017/12/08(Fri) 23:35 No.770
Re: テストです。
みなさん、こんばんは。

もしや、パソコンのトラブルかと思ってしまいましたが、復旧できて安心しました。


majorさん、こんばんは。

私は、自分には優しく、サボテンには厳しくになっております。
サボテンは、何にも言わず、寒さに耐えております。
来る家を間違えた(/_;)


arionさん、こんばんは。

>若手の熱い投稿についていけず、

私のことかなァ
大丈夫ですよ。
声を大にして言えるのは、
無加温栽培しかないので、
後は素人同然ですから。

>去年は冬に黒肌になったけど、

新産地金鯱、黒肌になってもいいんですねェ。
お盆過ぎから水やってなかったから、
乾きすぎになっていた。


いわたさん、こんばんは。

>ところで蜜柑と言えば

北海道ではコタツはあまり使われていないのでは。
子供の頃は蜜柑よく食べていたけど、いつの間にかほとんど食べなくなりました。
きっと、おいしい和菓子や洋菓子がいっぱいあるから。

>これ実証できる勢いですね!

もしかしたら、一般に言われていることとは
違う結果が出るような気がしてきました。
まだ早いけど。

今は強気でいても、
一月二月になると、弱気になってきます。


東証第一部上場、ならぬ
凍傷第一号の、コピアボア 竜魔玉観察用写真
ちょっと古い写真になりましたが、
白変しているので、早くも凍傷のようです。
その後も、白変進行しています。

株価ダウンしてしまいました。

刺男子 2017/12/09(Sat) 03:29 No.771
Re: テストです。
比較用写真

11月24日の竜魔玉です。
まだ緑色しています。

刺男子 2017/12/09(Sat) 03:33 No.772
Re: テストです。
テストしてみました。

何のテストかは、追々明らかになります。

刺男子 2017/12/09(Sat) 03:36 No.773
Re: テストです。
皆さん、こんばんは。

皆さんお元気そうで。
益々ご健勝のこととお慶び申し上げますバキッ!!☆/(x_x)

arionさん、こんばんは。

>年寄りには寒さがコタエル…バキッ!!☆/(x_x)

何を仰いますやら。

多肉界は別として高齢化が進むサボテン界では
まだまだ若手ではアリマセヌか!
将来のサボテン界を背負っていただかないとイケマセヌ。
「フレッー!フレッ〜!」
→声だけバキッ!!☆/(x_x)

新産地の金鯱。

白刺種は清楚。
そしてこいつは刺が細くて長いので普通の金鯱より
女性的と言われてましたっけ?
おまけにそして冬は妖艶な黒肌に変身とは。
一言で言うと。。。エロガントバキッ!!☆/(x_x)

所で、
CACTUS-MORAVIAの種子リストが更新されましたけど
なんだか値段がかなり高くなっているような?
えらい強気。世界的ブームの予兆なのでしょうかね?


刺男子さん、こんばんは。

>来る家を間違えた(/_;)

サボテンには運命を受け入れてもらいましょバキッ!!☆/(x_x)

>お盆過ぎから水やってなかったから、

なんとお盆過ぎから!
サボテンには原産地にお里帰りしたと
あきらめてもらいましょバキッ!!☆/(x_x)

>今は強気でいても、
>一月二月になると、弱気になってきます。

いやいや
雨垂れ石を穿つ。一念岩をも通す。
精神一統何事か成らざらん。
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるバキッ!!☆/(x_x)

>東証第一部上場、ならぬ凍傷第一号

「おおっ〜い、山田君っ〜ん。
刺男子さんに座布団二枚あげてくれ〜。」

>株価ダウンしてしまいました。

「おおっ〜い、山田君っ〜ん。座布団もう一枚追加!」

>何のテストかは、追々明らかになります。

また何かヨカラヌ事をバキッ!!☆/(x_x)

画像は

キリン教祖様が久しぶりに御降臨なので(~_~;)

キリン接ぎエビ。エビは相性抜群。
接がないのは
クリープを入れないコーヒー見たい。
→意味不明(~_~;)

いわた 2017/12/09(Sat) 23:54 No.778
Re: テストです。
みなさん、こんばんは。

arionさん、こんばんは。

>年寄りには寒さがコタエル…バキッ!!

無加温栽培の先に、どんなサボテンがあるのか
一緒に見てくださいネ!!


いわたさん、こんばんは。

>サボテンには運命を受け入れてもらいましょバキッ!!

幼いうちからスパルタ栽培。
目指せ巨人の星! かなり古い
(児童相談所で飛んできたら困るな)

サボテンに負けないように、
氷点下の中、トレーニングを再開しました。
目指すは北海道マラソン!

>クリープを入れないコーヒー見たい。

今までうちのサボテンは、
肥料を入れない××見たい。

無事冬を越したら、
肥料沢山あげて植え替えしよっと。


写真は
12月9日 の観察用写真
メロカクタス 鶯鳴雲

また黒っぽく映っているけど、
暗い写真なのだと思います。

変化はないように見えます。

刺男子 2017/12/10(Sun) 05:01 No.779
Re: テストです。
比較用写真 11月21日

ピンぼけ気味の写真でしたが、
私と一緒で、育ちが悪かったようです(栄養が足りない)。

刺男子 2017/12/10(Sun) 05:03 No.780
テスト

テストです。

岩田 2017/12/08(Fri) 15:54 No.766 [返信]
師走

いわたさん、皆さんこんばんは。

いわたさん

プラチナ金鯱、何としてでも手に入れておかないと後悔しそうですね^^;

この金鯱、たしかにほとんど水やりはしてないかも知れません。ひと月に1回とかだと思います。もう植え替えて3年か4年経ちますが、 赤玉6 鹿沼3牛糞1くらいの簡単な用土に植わっております(--;)

画像の金鯱はケーレスのでしょうか?たしかに画像検索を掛けてもプラチナ金鯱っぽいものとパーマ金鯱のようなものが出てきます。面白そうなので来年実生してみます。

それはそうと、キリンウチワ接ぎ、今年は20本くらいやって全て成功だったのですが、秋の台風でやられ、頭から取れたヤツが多く、今あるのは3本のみです。。echinocactus visnaga(鬼頭丸?)と刈穂(確か)と日の出丸です。visnagaは発芽率も良く、また接いでからも成長早く、3ヶ月くらいですでに1.5cm程まで。恐るべしです。
いわたさんにも送った春雷だけは、なんだかうまく育ちませんでした。来年リトライですね。

刺男子さん

北海道で無加温栽培とは、難易度が高そうですね。
私の住む千葉県では、地域によってはただの民家の庭に金鯱のでかいのが花を咲かせてたりします。^^; ウチワサボテンやアロエはそこらじゅうにありますし、同じ国でも差が大きいですね。

金鯱も強いですが、フェロカクタスの王冠竜なんかは金鯱より寒さに強いように感じます。(人気がないのでさりげなく布教します^^)

写真はechinocactus visnagaのキリン接ぎ。いまはもっと大きくなってます。
台風の爪痕が残りますが、将来楽しみな刺が出てきてます

いとう 2017/12/04(Mon) 17:53 No.761 [返信]
Re: 師走
刺男子さん、こんばんは。

今日は午後から雨。
明日から寒くなり平地でも雪がチラつくかも?

>日当たりの良いところに置かれたものなら、
>氷点下で越冬できるという結果になっています。

という事は越冬には日当たりが重要なファクターという
事ですね。

>暑さの中で練習しないと強くなれない

山下さんも着膨れしながらトレーニング
しましょうバキッ!!☆/(x_x)

メロ。
今の所大丈夫みたいですね。

球体下の白い斑点はもしかしたらカイガラムシ?
だとしたら家に付いていたものがそのまま
そちらに行ったのかも?
申し訳ありません。

家ではメロ、ディスコにカイガラが
付き易いです。
これは冬、寒さに弱いという事で
上からビニールを被せて保温の為
密閉しているせいかも知れません。

厳寒のそちらでは冬に増殖することは
考えられないので春になったら、歯ブラシで
こそげ落とし殺虫剤を散布してみて下さい。

ちなみに私は農協とかで購入時に印鑑がいる
スプラサイドを使っています。

尚、印鑑がいる農薬は劇薬なので、人体に影響を与える
可能性が大きく、ホントはあまり使用しない方が良いそうです。
→でも、まあ、いやはや。私はもう齢なのであまり長くないので
そんなとこ考える必要もないか(~_~;)


いとうさん、こんばんは。

うちの金鯱でなんと小さな鉢で10数年1回も植え替えて
いないものありますよん。

他の品種ならたぶん拗れたり根腐れしてしまうはずなのですが
丈夫さではダントツの言葉通り毎年新刺上げてます。
ただそれ以上大きくならないだけで刺も大した事ないですが(~_~;)

>今あるのは3本のみです。

成功してヨロコンでいたら、予期せぬトラブル。
というのはよお〜くあります。

始めの頃はもう落ち込んでいたりしましたが
今はもう「あちゃ〜。まあ良くあることだし、
まあしょうがねなあ〜。」ですませてます(~_~;)

>visnaga3ヶ月くらいですでに1.5cm程まで

この品種丈夫だけど意外と成長が遅いのに
ねっ!凄いでしょ!


>王冠竜なんか

海外の方のフェイスブックを見ていると
意外とこの王冠竜の投稿が多いです。
海外では人気なのかも?

画像は

金赤竜と思ってラベルを見ると鯱頭。
鯱頭はタイプが色々あるようです。

いわた 2017/12/04(Mon) 20:32 No.762
Re: 師走
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>難易度が高そうですね。

私の住んでいる札幌でしたら、
シーズンを通しての最低気温は、
-15℃前後ですので、
乾燥をしっかり行っておけば、
それほど難しくはないと思います。

四年間の結果で、もしかしたら
サボテンは、全品種
乾燥状態においては、程度の違いはあっても
氷点下に、耐えられるのではないかと
考え始めています。

>私の住む千葉県では、

千葉県は暖かいのですね。
アロエが屋外で育てられるということは、
氷点下にならないということでしょうね。

大冠竜も、岩田師匠から頂いてまして、
無加温ハウスに居ります。


いわたさん、こんばんは。

>山下さんも着膨れしながらトレーニング

10月に10キロの種目に出場して以来、
走っていないので、今では
服を着なくても、膨らんでいます( ´艸`)
そろそろ練習を再開しなければいけません。

昨今のマラソンブームのなか、
多くのランナーが、北海道マラソンを目指して(たぶん)、
冬場の、雪道でのランニングが
定着しています。

>球体下の白い斑点はもしかしたらカイガラムシ?

カイガラムシのように見えなくもないですが、
春の植え込み時に、
オルトラン(青袋)を、
用土に混ぜているので、
既に死んでいると思います。

大きくなることも、
増えることもしていないので、
心配いらないと思います。


金鯱の話題が出ているあいだに、
再度、新産地金鯱の写真を、

シャッタースピードを遅くして、
アップにして写し直しましたので、
肉眼での目視に、
近づけたと思います。

刺男子 2017/12/05(Tue) 03:44 No.763
Re: 師走
みなさん、こんばんは。

こちらは、
3号栽培室 サボ観察用写真です。
メロカクタス 艶雲

時間により温度が上下していますので、
記録上の最低温度は、

30日 -1.3℃
 1日 -4.0℃
 2日 -3.5℃
 3日 -2.6℃
 4日 -2.5℃

とマイナスを数回体験しています。
金鯱より寒さに弱い品種でしたら、
既に凍害に遭っていてもおかしくはないのだが、
凍ったそぶりはまだ見せていません。

中のほうに凍害という、
シンクイムシが寄生していなければよいです。

変わらないことが良いことですが、
これから3号栽培室のサボ写真で、
一緒に観察をしていただきたいです。

刺男子 2017/12/05(Tue) 04:03 No.764
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -