おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
避難します(~_~;)

刺男子さん、こんばんは。

この連日の暑さ、立っているだけで眩暈がします。
「もうたまらん!」という事で今夜から20日(金)
まで立山に避難します。
よって不在になりますのでお留守番お願いしますバキッ!!☆/(x_x)

>群鳳玉とか偉鳳玉というものも

有りましたよね〜。
雄鳳、瑞鳳、鳳凰とか。
大鳳は人気種でしたが今は見向きもされないようです。
強者どもが夢のあと〜(~_~;)


いとうさん、こんばんは。

>ちなみに今朝は人身事故で電車が遅れてて大変でした(--;)

こちらのJRは人身事故が日常茶飯事です(~_~;)
それだけ人口が多くて悩みも多く自〇する人が多いバキッ!!☆/(x_x)
かつて一度だけちょっとだけですが跳ねられた〇体を
見たことがあります。
警察や鉄道員は大変(~_~;)

>「王妃金鯱」

短刺金鯱の細刺タイプらしいです。
見たことはありませんが繊細な感じがする
一番女性的な短刺金鯱だそうな。

>写真はジョンストン

新刺が出てかなり回復してきましたね。
あと3年もすれば傷は下に行って立派になるはず。

石の上にも三年。待てば海路の日和ありですな〜。


画像は
コリファンタ クラシキィ。
意外と難物ですが接ぎ木ならこのとおり。

いわた 2018/07/17(Tue) 18:32 No.1607 [返信]
Re: 避難します(~_~;)
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>暑いですね〜(^_^;)

漸く晴れマークが続く予報になりました。
そちらで猛威を振るっている高気圧が、
こちらにも張り出してくるのかも知れません。
豪雨のあとの猛暑、そして水不足の懸念される地域と、
天災が続きますね。
台風シーズンも心配になります。

>「王妃金鯱」
>大王金鯱

金鯱もいろいろあるのですね。
たくさんいただいた実生金鯱があります、どんなのが出て来るのかな。

>サボテンの生命力

動物のように神経があったら、暑さや寒さはどう感じるのだろう。
とても耐えられないかもしれません。
本当に悲鳴を上げない存在ですね。

>入荷しても売れないのかも

売れてる様子あまりないです。
一鉢、二鉢家にあるという方は、少なくないかもしれません。
大きくはならなさそうです。花を見たことがないという方も結構おられる。
ポピュラーな植物ではないようです。

>ジョンストン

なかなか花が咲かないようですね。
栽培はそれほど難しくはないようだけど。
発芽率が極めて低いのでしたね。

いわたさん、こんばんは。

>今夜から20日(金)

今夜から、という事は既に出発されたのですね。
俄知識で、地図を見るとまだ雪が残っているようです。眩しそう。
夜行列車かな、深夜バスかな。
山に登るのはロマンがあるけど、
現実はそういう状況ではないですね。
山から下りたら土用の丑の日、ウナギが待っています。

>大鳳は人気種でしたが、
嘗ての人気種も見向きもされなくなったとは、
落ちてしまったのですね。

>クラシキィ。

太めの刺が三本、というのがコリファンタの特徴なのかな。


家にあるサボテンは、ハウスがたって5年が過ぎようやく使い方と、
潅水など育て方が分かりだしてきました。
今度は実生の技術かな、あげていかないとね。
サボテンの成長と一緒で自分の成長もゆっくりです。
日々の変化は少ないながらも確かに育っています。
遠回りして遠回りして、
サボテンも人生も本当に楽しくなってきました。

画像
銀冠玉
結構育ってきました。

刺男子 2018/07/18(Wed) 02:52 No.1608
暑さでボー(~_~;)

刺男子さん、こんばんは。

今日は朝から雲ひとつなし!
びっかびっかの猛暑日です。

被災地の復旧はこの猛暑で進まず、ボランティアの方々
にも熱中症が続出とか。

私んちは幸いにも被害がなく、スイッチを入れれば
エアコンが入り、栓を捻ればガスや水道が使える。
当たり前の事ですがよお〜く考えればなんて素晴らしく
有難い事でしょう!

>私にしか見えないものもあると思っています。

人間は狭いです。
自分が常識と思っていたものが、他人様にとっては常識
じゃない!という事が良くありますね。
人それぞれ顔が違うように考え方、見え方が違うはず。

>日照時間の少なさを感じています。

梅雨のない北海道は例年なら一番過ごしやすく美しい季節なのに〜。
一体全体今年はどうなってるのでしょうね。

arionさん、こんばんは。

私もこの連日の暑さにグロッキー気味です。


>この暑いのにお集まりの皆様、ますますご健勝、お盛んでナニヨリでアリマスッ(^0_0^)

ホンマ、このくそ暑いのに「よお〜やるわ!バキッ!!☆/(x_x)
イヤイヤここに集いしお仲間は熱情を込めて投稿してくださるのです。
よって、より暑くそして熱くなっているのですバキッ!!☆/(x_x)
「ふうっ〜。それにしても暑い〜(~_~;)

>ギムノ・モンビレーの学名は Gymnocalycium monvillei

ありゃ!そうだったんですかバキッ!!☆/(x_x)

うっ〜ん。やっぱりつけ刃はイカンケンネ(~_~;)
→反省します。

「白刺モンビレー」
そんなのがあるんですね。
タイプが色々とあって面白そう。

>真っ赤に燃える赤刺金冠竜の花

あちちちちっ〜。
触ると焼かれてしまいそう。バキッ!!☆/(x_x)
金冠竜というよりは火焔冠の名が相応しい。


画像は
涼しそうなものを
刺男子さんちのイガグリ(毬栗)・フェロシオール
→どこが涼しいねん!バキッ!!☆/(x_x)

いわた 2018/07/15(Sun) 22:49 No.1600 [返信]
Re: 暑さでボー(~_~;)
みなさん、こんばんは。

arionさん、noriaさん、こんばんは。

どうやら金碧に落ち着きそうですね。みなさんありがとうございます。
サボテンの品種は難しいですね。
じつは、この種子は数年前majorさんからいただいたものだったのです。
種子に間違いはなかったようです。
表現が適切でなかったらごめんなさい。

>真っ赤に燃える赤刺金冠竜

刺が密なのが金冠竜なのですね。

いわたさん、こんばんは。

上を見ても下を見てもきりがないですね。
今の場所で頑張れるからいいです。

>北海道は例年なら

サボテンにとっては一番いい季節なのですが、
今年は焼けるような太陽がないので、
物足りないです。夏の太陽はいつになったら。

>タイプが色々とあって

色々あるのは進化の途中という事なのかな。
人間みたいに色々な顔がありますね。
全部の顔に名前付いたりして。

>イガグリ(毬栗)・フェロしオール

面白い名前ですね。渋皮色のトゲみたい。


画像
3週間ほど前の無加温黄鳳玉
二重ハウスでの越冬は難しいのですが(日当たりが良くなかったから)、
トンネルを作ると越冬できるようになります。
トンネルの中と外は、2度位の差です。

刺男子 2018/07/16(Mon) 02:24 No.1601
Re: 暑さでボー(~_~;)
いわたさん、みなさんこんばんは。

いわたさん、

極光丸、結構な数を接木されたのでしょうか??
やっぱりキリンとは相性が良さそうですね。
連日の猛暑でキリンの成長が早くなってきた気がします。

>スイッチを入れればエアコンが入り

エアコンがない生活というのは学校くらいだったので(--;)
使えなくなるというと恐ろしいですね。
この暑さでエアコン無しでは逃げ場がありません(--;)

>涼しそうなものを

刺ものは総じて暑苦しいですね(--;)
涼し気なものはなんでしょう…
ランポーとかマミ、牡丹の類でしょうかね。
うちには癒し系はほとんどないです。

刺男子さん

>耐寒検証用に実生苗育てているところです。

メロも意外と寒さに耐えてくれる気がします。
ただこの大きさのものがいきなり北海道に行くと
凍え死んでしまうかもしれません。

それはそうと、今日ホームセンターでモンビレーが売ってました。
拳大の大きさで1500円くらいでしたが、
室内に長く置かれてるのか刺がイマイチなのと
形がぐちゃぐちゃで手を出さずです(--;)

>黄鳳玉

なかなか珍しいサボテンでしょうか??
ちょっと前まで大鳳玉を育ててましたが、若干くせがあって
無遮光フレームで上手くいかず枯らしてしまいました。

写真はいわたさんからの短刺金鯱
水をやってからかなり膨らみました。

いとう 2018/07/16(Mon) 19:49 No.1602
Re: 暑さでボー(~_~;)
刺男子さん、こんばんは。

連日の猛暑。参ってます。
快適に作業が出来るのは午前6時頃まで。
その後陽が当たり8時半になると限界です(~_~;)

あとは夕方5時以降なら出来ますが、風がないし
蚊が沢山飛ぶので快適には程遠いです。

>今の場所で頑張れるからいいです。

名人と呼ばれる栽培家に比べれば、私たちの栽培スペースは
ショボイものですが、逆に考えればまだこれだけの場所設備が
あるのは幸せかと思います。
やりたくてもあきらめざるを得ない人の方が圧倒的に多いと思います。
では、
「♪幸せなら手を叩こう〜。パチパチ!♪〜♪幸せなら手を叩こう〜。パチパチ!♪」
バキッ!!☆/(x_x)」

>イガグリ(毬栗)・フェロしオール

イガグリはこの苗をイメージして勝手に私が名づけましたバキッ!!☆/(x_x)
刺が詰まって最高!

黄鳳玉。
珍しいですね。
越冬には1,2度の差が影響するのでしょうね。


いとうさん、こんばんは。

今日の暑さは夕方JRのレールが曲りダイヤの遅れが出たそうです。
凄まじいです。これがあと1,2週間続くとのこと。
洪水から渇水の危険性も出て来るかも知れませんね。

>極光丸、結構な数を接木されたのでしょうか??

最近、旧エリオシケやヒルホ、ホリドなど南米刺物に
嵌りつつあります。
降ろしたものは60以上あると思います。
札幌さんの展示会で30本位お送りしたので
昨年は100本位接いだようです。
→行き当たりばったりなので覚えていないバキッ!!☆/(x_x)

実生は成長が緩慢でちょっと癖があるようでムズな方。
接ぎ木なら成長旺盛で楽しませてくれます。
但し、ヤッパリ地味ですね〜。(~_~;)

>大鳳玉を育ててましたが、若干くせがあって

大鳳玉は暑さには強いですが、若干根が少なく
弱そうです。
そういえば今年の春に植え替えで1本お陀仏になってたっけ(~_~;)

短刺金鯱。

豪壮さはないですが端正な顔つき。
これはこれで育てばエロガントバキッ!!☆/(x_x)
失礼しました。(~_~;)
エレガントになるかも?

画像は
降ろしたもののちょっと大きな写真。
今は日焼けを恐れて新聞紙1枚上から掛けてます。
渋いでしょ〜(~_~;)

いわた 2018/07/16(Mon) 20:49 No.1604
Re: 暑さでボー(~_~;)
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>メロも意外と寒さに耐えてくれる気がします。

そう思っています。
なんとかして栽培方法見つけたいです。
実生苗のために、熱帯魚のような設備できたりして。
0度くらいにしかならないけど。熱帯サボテンの。

>ホームセンターでモンビレー

ホムセンに置いていましたか。札幌までは来ないです。

>黄鳳玉

数年前、Y園さんで扱っていました。
国内の業者さんでは、現在扱われているのは大鳳玉とか瑞鳳玉かな。
サボテンを始めた昭和の頃は、群鳳玉とか偉鳳玉というものも
あったように記憶しています。その頃は珍しいわけではなかったと思うけど、
今は消えてゆこうとしているサボテンかも知れません。
個人の感想です。

キャリア組は無理なので、現場でやっていこうと思います。

>短刺金鯱

金鯱はやっぱりカッコいいですね。
前は、変化の少ないシンプルな刺の出方には興味がわかなかったけれど、
今では、その単調さが美しいと思えてきました。

いわたさん、こんばんは。

>幸せかと思います。

南東には大きな公園があり、将来的にも日当たり最高の庭です。
庭の半分は、約半日の陽当たりになるけど。
もう半分は、冬でも日当たりに恵まれた環境です。

幸せなので、踵鳴らして走っています。

>越冬には1、2度の差が

ボーダーライン上にいるサボには、
1、2度の差が大きいです。
凍害受けるか受けないかの分かれ道になるようです。
その設備における、越冬限界温度なのでしょう。

>大鳳玉は

最近は人気なくなったのですかね、兜ほどの関心はなくっています。
根が弱いようで、なんとか生きている状態です。

>画像は

気のせいか、いわたさんにしては大きな鉢になっているようです。
この方が、成長がよくなるのですね。


画像
癒し系の代表、烏羽玉。
はちきれそうに育っているので、
凹凸が少なくなりました。
水がかかったらシミになったようです。

刺男子 2018/07/17(Tue) 02:45 No.1605
Re: 暑さでボー(~_~;)
いわたさん、みなさんこんにちは。

暑いですね〜(^_^;)

いわたさん、

>JRのレールが曲りダイヤの遅れが出たそうです。

こちら以上にとんでもない暑さのようですね。
今年は雨が少なかった気がするので、たしかに水不足は
懸念されるかも知れません。
ちなみに今朝は人身事故で電車が遅れてて大変でした(--;)

>昨年は100本位接いだようです

南米物は癖があるといいますが、
キリン接ぎすれば素直に育ちそうですね。
フェロやエキノカクタスはやはり派手ですが、
渋いサボテンも目を休めるのに?いいかもしれません。

>豪壮さはないですが端正な顔つき

水膨れしたような姿にさえしなければ、
かなり良くなってくれそうな気もします。
王金鯱、ではなく「王妃金鯱」なんてどうでしょうか。
そんな名前も見たことあるような気がしますが…
大王金鯱なる豪壮な金鯱も存在するようですね。

刺男子さん

>0度くらいにしかならないけど

0度くらいにしか、ですか(--;)
うちでは冬の最低気温はそれより高い日が多いです。
過酷な環境で育っているのですね。
サボテンの生命力には脱帽です。

>札幌までは来ないです

北海道と違って最悪外でも育てられますから、
サボテン栽培の浸透の違いがあるでしょうね
入荷しても売れないのかも(--;)

写真はジョンストン

いとう 2018/07/17(Tue) 16:47 No.1606
Earn up tо $

Get up tо $ 20,000 рer dаy with оur prоgram.
We arе а team оf expеrienсed prоgrammеrs, worked mоre than 14 months оn this рrogrаm аnd nоw еverything is rеаdy аnd evеrything works реrfeсtlу. Thе PayPal systеm is verу vulnеrаblе, instead оf notifуing the dеvеlореrs of PаyPal аbout this vulnerаbility, we took advantagе of it. We activеlу usе оur рrogrаm for pеrsоnal еnriсhment, to show huge amоunts оf moneу on our acсоunts, wе will not. yоu will nоt bеliеvе until yоu try аnd аs it is nоt in оur interеst tо рrovе tо yоu thаt somеthing is in yоurs. When wе rеalizеd that this vulnerabilitу сan bе usеd massivelу withоut consеquеnсеs, wе dеcidеd tо help thе rеst of thе реоple. Wе dесided nоt tо inflаtе the рricе of this gold progrаm and рut а very lоw priсе tag, onlу $ 550. In оrdеr fоr this рrogram to be avаilаblе to a lаrge number оf рeоplе.
Аll the detаils оn оur blоg: https://registrierung.springerfachmedien-muenchen.de/cas/login?service=https%3A%2F%2Fwww.pinterest.com%2Fpin%2F690387817853172742%2F&gateway=true

Darrelllix 2018/07/16(Mon) 20:44 No.1603 [返信]
暑い!暑い!暑い!

刺男子さん、こんばんは。

ホンマこちら暑いです。
夏は基本未明に起きて屋外作業は8時過ぎまで。
この時間を超えると灼熱地獄となり屋内に避難しています。

>冬は温度だけでなく、日光にも当てなくてはならないのかな?

昔の書籍には凍害が予想される時は越冬のためサボタニを抜きあげて
新聞紙に包み、箱に入れて屋内で過ごさせると記載されています。
休眠中は日光がなくでも大丈夫のようですが、生理的に考えると
あったほうが健康なような気がしますね。

>私も食欲落ちないように気を付けなければなりません。

私の場合はちめたいビールがあれば大丈夫バキッ!!☆/(x_x)

>多花玉(画像)に似ていると思いました。

うろ覚えですが(~_~;)
モンビレーという正式学名はなかったと思います。
日本では多花玉の強刺タイプを習慣的にこう呼んでいるようです。


いとうさん、こんばんは。

今日は昨日切り離したキリン接ぎ降ろしを植えつけました。
ルンルン気分は最初だけ。
陽が照ってきて汗が溢れるととたんに呼吸が荒くなります(~_~;)


>欧州では1ヶ月の休みをくれる所もあるそうです。

現役中にこんな休暇が欲しかった!
もっと人生を楽しめたのに!(泣)

しかし狭くて資源の少ない日本で今の生活水準を維持するためには
日本人は真面目に沢山働かないとイケナイノデス。嗚呼!

>ギムノではよくあることなのでしょうか

うちではギムノが少ないのでなんとも言えませんが
新天地がたまに結実したりとかはありますね。
→知らない内に雑交してたりして(~_~;)
あとは自然結実というのはあまり記憶がないです。

>竜神接ぎの王金鯱。

豪快!さすが本物の刺は違いますね!

画像は
植え付け後風景。しんどかったよ(~_~;)
但し無事発根するかは?

いわた 2018/07/13(Fri) 21:34 No.1592 [返信]
Re: 暑い!暑い!暑い!
そのうちの一番大きな極光丸。
直径5センチ位かな?

いわた 2018/07/13(Fri) 21:41 No.1593
Re: 暑い!暑い!暑い!
いとうさん、こんばんは。

>aurata

Eriosyce aurataのことかな。

>例年に比べて異常なまでに暑いです。
>サボテンも体力を消耗しますね。

これ以上暑くなって、ひともサボテンも限界が来なければいいけど。
外も歩けないですね。

前線は大陸の方へ行ったけど、北海道付近には低気圧がいて、
もう少し、雨の降りやすい日は続きそうです。

>いわたさんのアップのモンビレー、
>この大きさでも開花はするのでしょうか。

別個体ですけど、同じくらいの大きさで開花株があります(画像)。
いわたさんアップの個体は、まだ開花したことはないと、記憶しています。

>王金鯱

トゲの強い金鯱ですね。

いわたさん、こんばんは。

>灼熱地獄となり屋内に避難

想像のつかない暑さのようです。
札幌でしたら暑さを楽しみたい、という気持ちにもなるけど。

>休眠中は日光がなくても大丈夫のようですが、

休眠中でも光合成しているかも。
来シーズンは、いくつか箱を被せてみます。

>多花玉の強刺タイプ

そうだったのですね、失礼しました。

>植え付け後風景。

これくらいで接ぎ降ろしするのですね。


画像
モンビレーの開花

刺男子 2018/07/14(Sat) 02:33 No.1594
Re: 暑い!暑い!暑い!
いわたさん、みなさんこんばんは。

いわたさん、

>ルンルン気分は最初だけ。

外は暑すぎて出る気になりませんね。
去年はこんなに暑かったっけ??と考えてしまいます(--;)

>知らない内に雑交してたりして

同時に咲いてるものはなかった気がします。
若しかしたら虫のイタズラでどこかのサボテンと
勝手に交配されたのかも…
海王丸は花が咲く頃は外に置いていました。

>さすが本物の刺は違いますね!

本当に存在感が違います(--;)
自根では成長は遅いし、植え替えで刺落ちするしで
意外と栽培は(綺麗に育てるのは)難しいと聞きますね。
竜神台なので発根さえしてくれれば安定するようです。
カキコ自根のものがこのサイズになるには
あと10年くらいかかりそうです。

>植え付け後風景。

花が咲いてるものもありますね。キリンパワー、流石です。
極光丸も1年でこのサイズになるのは魅力的ですね。
こだわらずに接木に頼れば…とも思いますが、
それでも実生育成にチャレンジするのが人間の性ですね(--;)

刺男子さん

>Eriosyce aurataのことかな。

旧エリオシケは全部ceraristes(だったかな)に統合された
とも聞きますが、いまいち良くわかりません。
色々な顔がありますが、要は地域タイプで
片付けられたということでしょうかね。

>ひともサボテンも限界が来なければいいけど

人間は最悪エアコンの効いた部屋にいればいいのですが、
サボテンはそうもいきません。
うちでは夏にトンネルを開放しているので、
このタイミングで汚れることが多いです。

>同じくらいの大きさで開花株

ギムノは比較的小さい時から開花するようですね。
モンビレー、私も探してみようと思います。

>トゲの強い金鯱ですね。

王金鯱の実生というものも出回ってますが、
これを見ると本物のカキコには適いそうもありません(--;)

写真はメロ 火焔雲

いとう 2018/07/14(Sat) 20:21 No.1595
Re: 暑い!暑い!暑い!
刺男子さん、こんばんは。

暑い!暑い!強烈に暑い!

今日は最高気温37度。
夕方、50%の寒冷紗を掛けている小さいハウスの
最高最低気温計を見たら49度になってました。
人間なら死んでるな〜バキッ!!☆/(x_x)

サボテンにはあと最低1か月半は水もなしで
我慢してもらいましょ。
因みに私の方は水分を朝からガブガブ飲んで
水膨れ気味バキッ!!☆/(x_x)

所で刺男子さんのエリオシケをフィールドナンバーから
Pyrrhocactus vertongenii と申し上げていましたが
この掲示板を密かに見てご意見番になっている先輩からバキッ!!☆/(x_x)
写真が届きご指南を頂きました。

Field number : FK 251
Collector : Fred (Friedrich) Kattermann
Species : Eriosyce curvispina v. tuberisulcata cactuspro.com
Locality : Chile : (South of Valparaiso, Laguna Verde)
Date :
Notes :
Pyrrhocactus tuberisulcatus = P. horridus holotype in DBG Phoenix

ではないか?いう結果です。
私も一見してcurvispinaと思っていたのでこちらで間違いないようです。
ラベルの変更お願いします。

しかしこうやって見守って下さる方が居て有り難い事です。


いとうさん、こんばんは。

>キリンパワー、流石です。

昨年は5月のゴールデンウィークにすべて降ろしましが、
今年は暑くなる梅雨明け頃を予定してました。

何故なら、それまでにより大きくする。
そして暑いので発根も順調になるという意図を込めてです。
が、思惑どおりに行くか?(~_~;)

画像は
別の極光丸。
こちらは5月に大きな鉢に植え替え。
大きくなって支えきれなくなり
倒れて来そうなので茎をPP紐で上から吊ってます。

植え替えなかったものと比べると明らかに成長が
良いです。
このまま来年の5月までおいて置いて
どれだけ大きくなるか?そして2年目でも発根は簡単か?
を検証します。

いわた 2018/07/14(Sat) 21:18 No.1596
Re: 暑い!暑い!暑い!
こちらは同じく春に大鉢に植え替えたもの。
ナカナカ順調。
雑草も順調に生えていますバキッ!!☆/(x_x)

いわた 2018/07/14(Sat) 21:22 No.1597
Re: 暑い!暑い!暑い!
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>メロ 火焔雲

火焔雲はこんなに刺が長くなるのですね。
耐寒検証用に実生苗育てているところです。

いわたさん、こんばんは。

>見守って下さる方が居て有り難い事です。

学識のある方が見守って下さり、本当にありがたいです。


画像
満開の香花丸



サボテン栽培に夢中になっていたら、
とっくに一年の半分が過ぎて、お盆がすぐそこまで来ています。
越冬用資材など用意しなくては、初冬に間に合わなくなりそうです。

見えるものとか、見ているものがみなさんとは違うようで、
同じものが見えないという、話にくさがありますが、
私にしか見えないものもあると思っています。

また、変なこと書いてしまいました。

今はまた雨が降っています。
日中晴れてくれるといいけど、日照時間の少なさを感じています。
そのような中でも、温度はあるので開花はしています。

今はまだ、青虫のような私も蝶になれるのか。
前線の停滞とともに、私の方もいろいろと停滞気味です。
頭の中にはダウンロードされているけど、インストールが上手くいかないのかな。

サボテンの話題についていけなかった刺男子です(;^_^A

刺男子 2018/07/15(Sun) 02:08 No.1598
Re: 暑い!暑い!暑い!
いわたさん、みなさんコンバンワ(^_^;)

♪真っ赤にモォ〜エたぁ〜♪太陽だぁ〜カラァ〜♪バキッ!!☆/(x_x)
この暑いのにお集まりの皆様、ますますご健勝、お盛んでナニヨリでアリマスッ(^0_0^)
不肖arion、早くも夏バテでグロッキー。冷たいものしか喉を通りません。(*_*)
あ、でもビールは駄目、ノンアルでないとねバキッ!!☆/(x_x)

noria兄いから、ギムノ・モンビレーの学名は Gymnocalycium monvillei ですと言伝がありました。
この異学名に Gymnocalycium multiflorum があり、
種名の「ムルチフロラム=花の多い」の意味から多花玉となったということです。

ちなみに、ほとんどのモンビレー=多花玉の刺の付け根は赤いのですが、
赤みが無くて黄刺のものを園芸的に区別して金碧(こんぺき)と呼びならわしています。
以前、モンビレーのタネを播いたところ、多花玉タイプと金碧タイプの両方が出ました。
モンビレーついでに最近、従来の金碧とは違う系統の太い白刺をつける「白刺モンビレー」というのが現れました。
まだ数が少なくて珍しいようです。

画像は真っ赤に燃える赤刺金冠竜の花

arion 2018/07/15(Sun) 20:02 No.1599
梅雨明け

いとうさん、こんばんは。

こちらも月曜日に梅雨が明けたらしく
暑い!暑い!
昨日までお忍びで(~_~;)札幌に行っていたので
余計に暑く感じられます。

>少ない雨でそうやって膨らむのでしょうかね。

現地のサボテンは地表に浅く広く根を張って
雨を待っているとか。
降雨があれば急速に水を吸い上げるそうです。

>キリン接ぎは10本ちょっと、やり終えましたが

成功率高いですね。
さすがあの大龍冠の難手術をいとも簡単にやっつけた
いとうさんならキリンなんぞは目を瞑っていても大丈夫かと。

私も水やりしない夏の間の仕事→別名暇つぶしバキッ!!☆/(x_x)
としてキリンさん接ぎを始めました。
昨年接ぎの物も降ろさないといけないし、また先っぽを切断したものを
挿し木しないといけないし、そしてそれが発根したらさらに大鉢に植え付け
ないといけないし。。。
ここ最近の温度湿度があれば一週間もすれば発根してくるようです。
まるで化け物バキッ!!☆/(x_x)

>moravia

内緒ですが→内緒になってない!バキッ!!☆/(x_x)
最近お聞きしたのですが
moraviaさんは日本の顧客が多く、普通ならあのサイテスに引っかかる
ツルピニの種は内緒でバキッ!!☆/(x_x)種名を記載しないで
送ってくれるとか。
日本の事情を忖度してくれるそうです。(~_~;)

>から動きなしです(--;)

チェコは商習慣が違うらしく、他国のように注文が来たら
その都度発送するのではなく或る期限を決めて一斉に
処理発送するようです。
ですから気長に待ちましょう。

火剣峰×刈穂。
吊り鉢効果が出てきて
出世街道驀進中(~_~;)


刺男子さん、こんばんは。

昨日はお世話になりました。

>今度は何も起きませんように!!!

はい!きっちり新千歳空港発の飛行機が遅れて
帰宅したのは今日になりました(~_~;)
まだ疫病神が背中に載っているようです。

>神仙玉と何かの交配

これは神仙玉のラベルになってます。
小苗を購入してもう10年位になるんじゃないでしょうか?
2年位前まで3号鉢に植えっぱなしで拗れ気味だったのですが
5号鉢に植え替えたら急に大きくなって来ました。
やはりそれ相応の鉢に植えてやらないと良くならないですね。
でも性質からか立ち上がり気味です(~_~;)

>ホリドの何かと

これ調べました。

Field number : JN 994
Collector : Jan Novak
Species : Pyrrhocactus vertongenii cactuspro.com
Locality : Argentina : San Juan (Rio Los Bandurias, 693 m) * Geocode
Date : 2012
Notes

でした。
ちなみにフィールドナンバーがわかれば下記で検索できます。

http://www.cl-cactus.com/fn.asp

ただPyrrhocactus vertongeniiをグーグルで検索すると
実物が似ても似つかぬ(~_~;)

もともと業者が種を間違ったか、それとも私が間違ったか〜
たぶん後者だと思いますバキッ!!☆/(x_x)

画像は
刺男子さんの鯱頭x白刺鯱頭
刺色といい長さといい将来の有望株かと。

いわた 2018/07/11(Wed) 21:46 No.1586 [返信]
Re: 梅雨明け
みなさん、こんばんは。

いわたさん、こんばんは。

>月曜日に梅雨が明けたらしく

これからは、北海道にも梅雨が存在するようになるかもしれません。
今年限りの事ではないのかも。

7月になり、屋外ではそろそろ種子の発芽温度に達してきます。
まだ、未播種の種子が相当量あるので、
ボチボチ蒔いていこうかなと思います。

>まるで化け物バキッ!!

キリンが化けると麒麟になる。

>昨日はお世話になりました。

遠いところをありがとうございます。
何もお構いしませんで。

>新千歳空港発の飛行機が遅れて

空港で一泊されたのですか。
ここまでいろいろなことが起きると、むしろ、慣れて来そうですね。
10日夜はまた雨が降っていましたし、
もう天気よくならなくても、慣れてきました。
私の物欲が少し減ったかも。

>これ調べました。

ヒルホともエリオシケともいうようですね。
実際は黒刺になるのですね。
サボテンは謎の部分が多いようなので、現地採取の種子ですし、
正体がわからなくても、持っていて損はないようです。

いろいろ調べていただきありがとうございます。

>鯱頭×白刺鯱頭

遥々お越しくださりありがとうございます。
ピンク刺(最近ならマゼンタ色ともいえそう)は、気に入っています。

画像
二重フレームの海王丸

刺男子 2018/07/12(Thu) 02:20 No.1587
Re: 梅雨明け
みなさんこんばんは。

いわたさん、

>暑い!暑い!

こちらも短時間ではありますが、
きょうはバケツをひっくり返したような豪雨でした。
週末は恐ろしいほど暑くなるようです(--;)

>キリンさん接ぎを始めました。

実は顔を見たいものは一通り接いでしまったので
余った台にはエリオシケをやろうと思ってます。
もしもの時には突き刺し接にも使えるので…

>日本の事情を忖度してくれるそうです

初耳です。
あまり大きい声では言えませんが、
危ない植物の種とかではないし、自生する能力も低いでしょうから
ちょっと厳しすぎるような気もします(--;)

>一斉に処理発送するようです。

種子の時も同じでした。
真夏に輸送となると少し不安なので秋頃までは
送ってもらわなくても良いかなと思ったりします。
そういえばメールにそんなことが書いてあったような…

刺男子さん

>手間と時間が相当かかるものなりですね

本来なら3月中には手元に来ていたはずなのですが、
はこの外に貼られた書類が途中で紛失してしまい、
輸入できなかったのでした。
今回は書類のコピーを既にメールで送ってもらっていますし、
箱の中に入れてくれたようなので安心です。

>難しさを実感しているところです。

温度さえあればそこまで難しい種ではないとも聞きますから、
北海道ではやはり温度が問題になるのでしょうね。
私もギガンティア、そろそろ探してみようと思います。

>二重フレームの海王丸

うちのは2ヶ月前に咲き終わりました。
海王丸も選抜種はものすごい棘をしていますね。
うちのは何故か実がついてるのですが自家受粉したのでしょうか。
ほかのギムノは同時に咲いていなかったはずです。

写真は江守、待望の蕾

いとう 2018/07/12(Thu) 20:36 No.1588
Re: 梅雨明け
刺男子さん、こんばんは。

今日は曇りがちでしたがそれでも
33度位ありました。
いとうさんも仰ってますが土曜日の予報は
38度!所に拠っては40度を超えるかも?
一体全体今年の気候は「どないなっとんねん!」バキッ!!☆/(x_x)

>キリンが化けると麒麟になる。

「座布団1枚!」と言いたい所ですが
イマイチなので「座布団1枚もってけ〜!バキッ!!☆/(x_x)

>空港で一泊されたのですか

出発時間が90分程遅れ関空から最終のリムジンバスに
乗り遅れる所でした。1時前に帰宅は出来ました。、
ちなみに自宅から空港まで2時間かかるのでした。

いとうさん、こんばんは。

>余った台にはエリオシケをやろうと思ってます。

エリオシケとは相性が良いようで大きなものは拳
位とまでは言いませんが1年でかなり大きくなるものも
あります。
やはり台が大きいものに接ぎ大きな鉢に植えるのが良いようです。

>種子の時も同じでした。

見ることが出来なかった暮雲閣(泣)の種子が欲しくて
昨日チェコさんに発注しました。


thanks for your order.
I´m at holiday for 14 days.

との返事。
外国は長期休みが多くていいの〜。
今は退職して毎日が休みですがバキッ!!☆/(x_x)

>江守、待望の蕾

うちにまだ一本残してありますが確か黄色っぽかったと
思います。

画像は
刺男子さんちのモンビレー
ナカナカの豪刺。

いわた 2018/07/12(Thu) 21:51 No.1589
Re: 梅雨明け
みなさん、こんばんは。

いとうさん、こんばんは。

>週末は恐ろしいほど暑くなるようです

異常な暑さのようですね。

昨日は晴れたけど、曇りや雨の日でも、今年は"空気はぬるい"
といった印象があります。

>北海道ではやはり温度が

まだ一年育てただけですけど。
春から秋はハウスがあるのでいいとして、
冬は温度だけでなく、日光にも当てなくてはならないのかな?
と感じた2018年の冬でした。
満足に育てられるまで、年単位の時間がかかりそうです。

>自家受粉したのでしょうか。

画像の海王丸も自家受粉します。
まだ1p未満ですが、実生苗がいくつかあります。

>写真は江守、待望の蕾

江守の刺は丸いですね。
大球になる品種のようですけど、100pくらいになるのかな。
サボテン公園造ったりして(笑)

いわたさん、こんばんは。

一体全体今年の気候は

私たちは、地球規模の気候変動のさ中に生きているのかも(妄想です)

>最終のリムジンバスに
>乗り遅れる所でした。
>自宅から空港まで2時間

関空はよく知っているようなので、間に合ったのでしょう。

暑いですから、おなかをやられないように気をつけて、頑張ってください。
いとうさんもね。
私も食欲落ちないように気を付けなければなりません。

>モンビレー

訂正してもいいでしょうか?
多花玉(multiflorum)の黄色刺変種とされている金碧(multiflorum var. albispinum)。

どうりで、多花玉(画像)に似ていると思いました。

刺男子 2018/07/13(Fri) 02:23 No.1590
Re: 梅雨明け
いわたさん、みなさんこんばんは。

いわたさん、

>台が大きいものに接ぎ大きな鉢に植えるのが良い

8月までに接げればいいかなと思うので、
いまは台の育成を中心にやっています。
aurataを1個だけ既に接いでありますが、ほかのものより
成長がいいですね。フェロより相性いいかもしれません。

>外国は長期休みが多くていいの〜。

大学生は夏と春に2ヶ月ずつ休みがありますが(--;)
働いている方はそうも行きませんね。
欧州では1ヶ月の休みをくれる所もあるそうです。
長期休暇を取れる制度を置くことで、メリハリをつける目的があるとか。

>確か黄色っぽかったと思います。

蕾が黄色なことからして黄色の花が咲くのでしょうか。
とりあえず開花が楽しみです。
カルメンは未だに蕾は見えず…

刺男子さん

>異常な暑さのようですね。

例年に比べて異常なまでに暑いです。
8月にも入っていないのに最高気温は30℃超えが
当たり前の日々が続きます。
サボテンも体力を消耗しますね。

>日光にも当てなくてはならないのかな?

うちの方でも日陰にあったものは少しダメージを
受けるような気がします。
やはり太陽の力は偉大ですね。

>画像の海王丸も自家受粉します。

初めて知りました(^_^;)
海王丸は子苗が3つと中苗がひとつありますが、
開花しているのは一つだけです。
種を取ったら来年まいてみようと思います。
緋花玉も自家受粉していましたし、良寛も
勝手に実をつけていました。ギムノではよくあることなのでしょうか。

>大球になる品種のようですけど、

私も見たことがありませんが、現地球は
かなりのでかさになっていますね。
径は40cmくらいになるとか。兵庫の方の温室に地植えされているものは
その大きさになっているようです。
ちなみにカギ刺のものが大半ですが、
真っ直ぐな刺のものもあるようです。

いわたさんのアップのモンビレー、かなり良さそうですね。
ギムノは詳しくありませんが、これは育ててみたくなります。
この大きさでも開花はするのでしょうか。

写真は竜神接ぎの王金鯱。
怖気付いて台付きのまま下ろしました(--;)
棘が出てきたので発根し始めたでしょうかね

いとう 2018/07/13(Fri) 19:13 No.1591
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -